人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

とことん音にこだわりたい人のためのハイレゾオーディオ12選

2017.05.16

〈TREND KEYWORD〉バランス接続

プロ用やハイエンドオーディオの世界で採用されている接続方式。専用のケーブルを用いてイヤホン、ヘッドホンとつなぐ。

【ポータブルプレーヤー】

ポータブルプレーヤー

(1)DACから出力端子までフルバランス回路設計を採用

パイオニア『XDP-300R』オープン価格(実勢価格約7万円)

DACから出力端子までをフルバランス回路設計。倍音による聴覚錯覚を応用した迫力の重低音「Club Sound Boost」をバランス駆動で楽しめるのも特徴(ON時は48K 再生)。

本体上面のヘッドホン端子
本体上面のヘッドホン端子は写真右側がステレオミニ出力、左側がバランス接続用端子。

(2)徹底した高音質化を図ったハイエンドモデル

ソニー『ウォークマン NW-WM1Z』オープン価格(実勢価格約30万円)

『ウォークマン』用に新開発したフルデジタルアンプ「CXD3778GF」を搭載。筐体は抵抗値が低い無酸素銅の総削り出しに金メッキを施し、伸びのある高音質で再生する。

JEITA統一規格である直径4.4mmのバランス端子を装備
JEITA統一規格である直径4.4mmのバランス端子を装備。無酸素銅と金メッキによる本体の重量は約455g。

(3)大容量オーディオグレードコンデンサーを採用

オンキヨー『DP-X1A』オープン価格(実勢価格約8万円)

DSD(11.2MHz)、FLAC・WAV(384kHz/24bit)や最新のフォーマットMQAにも対応。DAC2基を搭載したフルバランス回路も装備するなど、クラス最高レベルの高音質設計を実現。

内蔵メモリー64GBに加え、microSDカードスロットを2基搭載
内蔵メモリー64GBに加え、microSDカードスロットを2基搭載。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。