人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.13

最新機種にこだわらない人におすすめの格安SIMとiPhone旧モデルのセット

※記事内のデータ等については取材時のものです。

ソフトバンクモバイルと合併し、ソフトバンクと並ぶもうひとつのブランドしてサービスを展開する、Y!mobile。高価な最新機種にこだわらない人を対象にした、『iPhone 5s』のお得なプランが好評だ。

■『iPhone 5s』がお得に購入できるプランが登場
《 Y!mobile iPhone 5s「スマホプラン」》

最新機種にこだわらないなら『iPhone 5s』との端末セットが狙い目 

◎いまだ人気の『iPhone 5s』をお得に利用できるプラン

 2013年に発売された旧モデルになるものの『iPhone 5s』は根強い人気。持ちやすいサイズ感の4インチサイズの需要は高く、2015年に登場した最新版の『iPhone SE』もこのサイズだ。Y!mobileではこの『iPhone 5s』を安価な料金で購入できるプランを展開。32GBを購入したとしても、実質負担額が最安値で何と合計2400円。端末を購入し、1か月のデータ容量7GBのプランを利用したとしても、月額6000円程度で利用することができる。しかも新規もしくはMNPの場合、基本使用料が1年間毎月1000円割引になる「ワンキュッパ割」でさらにお得。

 ただし色が限定されたり、SIMロック解除はできないので、その端末での乗り換えはできない。とはいえ『iPhone』をお得に使いたいというライトユーザーやスマホ初心者におすすめだ。

  『iPhone 5s(32GB)』の場合の月額料金(乗り換えの場合)
『iPhone 5s(32GB)』の場合の月額料金

〈自分は『iPhone』の最新機種に〉
旧端末をリサイクルして妻や子供が利用するのもお得

旧端末をリサイクルして妻や子供が利用するのもお得

家族4人でスマホを利用すると、毎月のケータイ料金が2万円以上というのもザラ。その料金を節約するために、機種変更して余った端末を、家族に使ってもらう方法がある。その際、MVNOで利用すると月額のコストが約1/3になるのでお得。MVNOでも今まで使っていた携帯番号をそのまま引き継げるので、子供のガラケーをスマホに乗り換える時などに検討してみたい。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ