人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.13

新ブランド『HITOTOKI』から読み解くキングジムの女子文具戦略

新ブランド『HITOTOKI』から読み解くキングジムの“女子文具戦略”

オフィス文具メーカーのキングジムが、2017年4月18日に新ブランド・新製品発表会を開催。〝日々をたのしむ〟をテーマとした、新しい文具ブランドを発表した。そのブランド名は『HITOTOKI』。まず同社の常務取締役 開発本部長である亀田登信氏が登壇し、新ブランド発表の経緯を説明した。

新ブランド『HITOTOKI』から読み解くキングジムの“女子文具戦略”
「人と時と日々を楽しく紡いでいけるブランドにしたい」という想いがブランド名とロゴに込められている。

キングジムは今年で創業90周年を迎える。主力は『キングファイル』と『テプラ』で、これらは日本のオフィスでは欠かせない商品とも言える。近年では新感覚の電子メモパッド『ブギーボード』や、名刺やメモなどがペタペタ貼り付く電子吸着ボード『ラッケージ』など、機能的な電子製品やデスク周り製品なども数多く扱っている。

そんなことからビジネス文具やデジタルガジェットの印象が強いキングジムだが、近年には女子向け文具の商品開発にも力を入れている。「女子文具は予想以上の売上げを達成するなど、多くのユーザーから指示を得ています。この勢いを加速させるために、新たなブランドを立ち上げることにしました」と亀田氏。

新ブランド『HITOTOKI』から読み解くキングジムの“女子文具戦略”
常務取締役 開発本部長の亀田登信氏。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。