人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.14

「SIXPAD」からパーツを集中的に鍛えるEMS新製品が登場

MTGはトレーニング・ギア「SIXPAD(シックスパッド)」ブランドから、筋肉トレーニングに最も大切な“継続性”を高める、IoTで進化したEMSデバイス5アイテムを発売した。

今回、発売するSIXPADの5アイテムは、筋肉トレーニングに最も大切な“継続性”を高めるために、より一層の利便性をもたらすBluetoothを搭載した。これにより、アプリからSIXPADデバイスのレベル設定などの操作が可能になり。最大6台までの同期にも対応。さまざまな身体の部位を同時にトレーニングすることができるようになった。

まずSIXPAD公式アプリは、鍛えている筋肉と、その動きを可視化。鍛えている筋肉を意識することで効果的なトレーニングが行なえるほか、トレーニングの残り時間も表示する。また、トレーニングを行なうと、継続の努力値「mp(マッスルポイント)」が貯まるギミックを搭載。トレーニングを継続するほど、またトレーニングする部位が多いほどたくさん貯まるシステムだ。さらにトレーニング後には、京都大学の森谷敏夫名誉教授をはじめとした様々な分野の専門家から、トレーニングや美容、健康に関するアドバイスが届く。

そして鍛えられる部位や目的のバリエーションが充実。腹筋を集中的に鍛える『Abs Fit2』(2万5800円・税別価格、以下同)、腕を集中的に鍛える『Arm Belt』(2万2800円)、脚を集中的に鍛える『Leg Belt』(2万7500円)、ウエスト・腕・脚を効率的に鍛える『Body Fit2』(1万9800円)、お腹周りを効率的に鍛える『Abs Belt』(S/M/L 3万9800円、LL/3L 4万3000円)とラインアップも拡充された。

本体機能としては、20段階のレベル調整機能で体感の強さが選べる(『Abs Fit』『Body Fit』は15段階)のほか、充電式により利便性も向上した(1回の充電で約30回使用できる)。

関連情報

http://www.sixpad.jp

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ