人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.12

小学生の頃、最も「習い事」をしていた県民は?

 今も昔も、子供たちを楽しませ、悩ませている「習い事」。ちなみに最近は、プログラミングが人気なのだとか。子供時代に、何か習い事をしていた記憶がある人も多いのではないか?株式会社引越し侍は、同社が運営する引越し比較・予約サイト『引越し侍』の利用者に実施したアンケート結果を元に、習い事に関するランキングを公開した。はたして、あなたのやっていた習い事は、何位にランクインしているのか?

◆およそ9割の人が小学生の頃に習い事をしていた
【全体の結果】
小学生の頃習い事をしたことが「ある」…89.7%
小学生の頃習い事をしたことが「ない」…10.3%

 小学生の頃に習い事をやっていた人の割合は89.7%と、なんと約9割の人がなんらかの習い事をしていたという結果となった。男女別で見てみると、女性が93.3%なのに対して男性は85.8%と、女性のほうがやや高い数値となっている。年代別では、20代以下の92.4%が最も高く、世代が上がるごとに低くなっていき、60代以上では74.1%となっている。

◆もっともやっていた人が多かった習い事は「書道・習字」
 やっていた習い事の上位は、1位が書道・習字で43.5%、2位がピアノで31.9%、3位がそろばんで31.6%、4位が僅差で水泳の31.1%となった。以下、英会話、公文式、と続くが、5位の英会話でも10.5%となっており、上位4つの習い事とは、大きく差が開いている。

◆時代によって、人気の習い事が変化~年代別ランキング
 年代別でみてみると、20代以下と30代以上の間に明確な違いがあるのがわかった。30代以上では、全て1位が書道なのに対して、20代以下では水泳が1位、2位もピアノとなっており、書道は3番手で36.8%となった。また、そろばんに関しても若い世代では習っている率が低くなっている。デジタルデバイスの浸透に伴い、アナログな「読み・書き・そろばん」の需要が減っていることが伺える。

 それとは逆に、水泳を習っている割合は若い世代ほど高く、20代以下では44.3%で1位となっている。水泳に関しては、30代でも42.2%と高い数字となっており、1970年代後半からスイミングスクールが全国的に増え始めたことで、メジャーな習い事として定着していったものと考えられる。

20150801-00010008-dime-000-1-view

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。