人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.12

どこよりもわかりやすく解説!意外と知らない家電選びの常識

「性能はそんなに変わらないから値段が安いひとつ前のモデルで十分」もしやそう考えているなら、ちょっと待った! 新製品の購入や買い替えを考えている人、必読です。

【外付けHDD】

◎手軽にテレビ録画ができる外付けHDD。
 もちろん、テレビを買い替えてもそのまま使えますよね?

 日々進化……とはいっても、様々な製品の基本性能がここまで上がった昨今、どの製品を買っても大差ない、と思ってはいないだろうか? しかし実際は買ってしまった後で、本来やりたかったことができないことが発覚したり、1年もたたないうちに機能が見劣りしてしまったりということも。今回の企画はそんな失敗を未然に防ぐための最新モノ選びガイドだ。 まず最初に検証するのは外付けHDD。最近ではテレビとUSB接続して手軽に使える録画機器としてすっかり普及したが、問題はテレビを買い替える時。実はテレビとHDDとの関係は1対1。それまでのテレビで録画した番組をほかのテレビで再生することはできないのだ。

 これを解消するのがパナソニック、ソニー、東芝、サムスンにより開発されたコンテンツ保護技術「SeeQVault」。これに対応した外付けHDDとテレビなら、テレビを替えてもHDDに録画した番組を再生できる。

●通常はNGです!「SeeQVault(シーキューボルト)」という規格のHDDを使おう。

バッファロー『HDV-SQ3.0U3/V』

■24時間連続録画対応
バッファロー『HDV-SQ3.0U3/V』2万5500円

3TBの容量を持つHDDを搭載し24時間連続録画も可能。静音設計を取り入れ、リビングや寝室にも最適。幅207×高さ40.5×奥行き123mm、約900g。

I・O データ『AVHD-URSQ3』

■極限の薄さを追求したスマートデザインを採用
I・O データ『AVHD-URSQ3』2万8800円

高さわずか35.5mmのスリムなHDD。シンプルなデザインを採用し、テレビ下のわずかな隙間にも設置が可能。容量は3TB。テレビのON/OFF操作に連動する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ