人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.11

あの頃これが欲しかった!パスポートサイズのビデオカメラ、ソニー『Handycam CCD-TR55』

あの頃これが欲しかった!旧パスポートサイズのビデオカメラ「SONY Handycam CCD-TR55」

あの頃これが欲しかった!旧パスポートサイズのビデオカメラ「SONY Handycam CCD-TR55」
https://www.sony.co.jp/Fun/design/history/product/1980/ccd-tr55.html

現代の様にインターネットが普及していなかった1970~80年代。

家庭の娯楽の中心は、「ラジオ」、そして「テレビ」でした。

その後、映像信号(ビデオ信号)の記録が可能な、家庭用VTR(ビデオテープレコーダ)が登場。

「VHS」と「ベータマックス」の二つの規格が競合し、鎬(しのぎ)を削りました。

あの頃これが欲しかった!旧パスポートサイズのビデオカメラ「SONY Handycam CCD-TR55」
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2a/VHS_cassette_with_ruler.jpg

あの頃これが欲しかった!旧パスポートサイズのビデオカメラ「SONY Handycam CCD-TR55」
https://ja.wikipedia.org/wiki/ベータマックス#/media/File:Betamax_Tape_v2.jpg

そして技術開発は「録画ができるカメラ一体型VTR」へとシフトします。

ソニーはCCD(電荷結合素子)のカメラを内蔵した、「8ミリビデオ」規格のビデオカセットレコーダーの開発を行いました。

同規格は、カセットアダプタを使用する事によりVHSデッキでも録画・再生を行う事が可能な「VHS-C」規格と競合したものの、結果的に8ミリビデオは、ビデオムービー規格の主流を制する事となりました。

そのきっかけとなった商品が…。1989年にソニーが発表したHandycam「CCD-TR55」なのです!

あの頃これが欲しかった!旧パスポートサイズのビデオカメラ「SONY Handycam CCD-TR55」
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/History/SonyHistory/2-03.html

CCD-TR55の型番の由来とは…。ソニーは、過去に日本初のトランジスターラジオを発売したのですが、その型番がTR-55だったのです。本機にその名を冠した事で、当時のソニーの意気込みが伝わります。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。