人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

『スター・ウォーズ』の世界を投影する「BB-8」と「R2-D2」の家庭用プラネタリウムが登場

2017.05.10

セガトイズは映画『スター・ウォーズ』の人気キャラクター「R2-D2」と「BB-8」の形をした家庭用プラネタリウム『HOMESTAR BB-8』と『HOMESTAR R2-D2』を7月27日より発売すると発表した。価格は各6980円(税別)。

プラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏が監修した、東京から見えるリアルな星空に、スター・ウォーズの世界が出現、自宅の天井を仰ぎながら、現実味を帯びたスター・ウォーズの世界観に浸って楽しめる家庭用プラネタリウムだ。
『HOMESTAR BB-8』では、「辺境の星ジャクー」や「X-WING」など4種類のシーンを手動で切り替えて、投影することが可能。『HOMESTAR R2-D2』は、2011年に発売されたものから、原板がアップグレードされ、新モデルとして登場する。再現シーンも「ミレニアムファルコン」や「スターデストロイヤー」など4種類に増えている。両商品は、それぞれのキャラクター同様、頭が360度回転し、部屋の大きさに合わせて投影範囲やピント調整ができる仕組みになっている。

『HOMESTAR BB-8」

HOMESTAR BB-8
本体サイズは幅107×高168×奥行107mm。投影星数は約1万個。投影範囲は約1.4mの円状(天井までの投影距離が約2mの場合)。最適投影距離は2m。角度調整は天頂方向に0度~90度。連続使用可能時間は4時間。


『HOMESTAR R2-D2』

HOMESTAR R2-D2
本体サイズは幅120×高175×奥行86mm。投影星数は約1万個。投影範囲は約1.4mの円状(天井までの投影距離が約2mの場合)。最適投影距離は2m。連続使用可能時間は4時間。

関連情報

http://www.segatoys.co.jp/homestar/starwars/

文/編集部

(C)&TM Lucasfilm ltd.

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。