人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超豪華!5月16日発売の雑誌「DIME」特別付録は新生『ナノ・ユニバース』とコラボした万年筆

2017.05.10

〈万年筆の使い方〉長〜く愛し続けるコツを聞きました

「万年筆の構造は、スリットの入った金属のペン先から、毛細管現象でインクが出てきます。ペン先に加わる力の強弱によって文字にニュアンスが出る。ペン先には耐摩耗性に優れたイリジウムの合金が溶着されています。

 長持ちさせるコツは、使い続けること。日常のメモ書きも万年筆でおこなってみてください。取り扱いで注意することは、書くときにペン先に強い力を加えないこと。あとは、飛行機に乗るときは、インクカートリッジをはずしておくと、インク漏れを防げます。

 使い込むうちに、持ち主の書き方の癖にしっくりと馴染んでくるのを感じるはずです。何年も使うことで“あなただけの1本”に育てください」(筆記具専門店・キングダムノート広報担当)

■万年筆の持ち方

通常の筆記具よりも少し後ろの方を持つと力が入らず、やや寝かせ気味の角度で筆記できる。

■万年筆での書き方

ペン先の刻印が上になるように、ボールペンよりもやや寝かせ気味にして書く。軽い力で書けるので、感覚的には筆で書くような力で書ける。

■インクが乾いてしまったら……

インクの出が悪くなってきたり、長期間使わなかった時や、インクの色を替える時は水洗いをして、柔らかい布で拭き取る。(※一部この方法が適さないものもあるので注意)

《万年筆の3大魅力》

●風合いのある文字が書ける
●使い続けるうちに手になじんでくる
●軽い筆圧で書けるので、疲れにくい

《初心者が気をつけること》

●長期間使わないときには、インクを抜いておく
●こまめにキャップをする
●筆圧をかけすぎない

[教えてくれたのは]
筆記具専門店・キングダムノート

住所:東京都新宿区西新宿1-12-5ぶらんしぇビル6F
電話:03・3342・7911
営業時間:10:30〜20:30
休日:無休
https://www.kingdomnote.com/

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。