人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.09

半数が経験ありという「社内恋愛」のメリットって?

キャリアデザインセンターが運営するビジネスパーソン向けメディア『typeメンバーズパーク』は、同メディアの会員向けに行なった「社内恋愛」に関するアンケート結果を公開した。

■「社内恋愛をしたことはありますか?」の設問に約半数が「交際経験あり」と回答

「社内の人と交際したことがある」と回答した人は、全体の44.6%!しかし、「お相手とはその後どうなりましたか?」とさらに聞いてみたところ、なんと62.5%の人が「別れた」と回答……。悲しい現実が垣間見えてしまったが、少なからず「結婚した」という人がいることに希望を感じる結果となった。

アンケートでは、社内恋愛経験者たちに「社内恋愛のメリット・デメリット」も聞いている。回答より一部抜粋して紹介する。

【メリット】
・すごく疲れていても、会えると少し元気になる(20代/男性)
・相手の性格や仕事の仕方がわかる。将来伸びていく人かどうかの見極めもできる(50代/女性)
・いいところも悪いところも仕事を通すと全部わかってしまうので、後になって幻滅するようなこともなくてよかった。おかげで結婚の話が出ても迷わずOKできました(20代/女性)
・浮気しないか監視できる!退勤時間もなんとなくわかりましたしね(20代/女性)

【デメリット】
・隠すのに気を使う。結婚するとなると部署異動になったりして一緒にいにくい(30代/男性)
・バレるのが怖くて社内では一切話さなくなった……(20代/女性)
・周囲の人間模様がお互いに分かるため、愚痴が言いにくい。単に相手の味方をすることが難しくなる(30代/女性)
・別れた時に毎日顔を合わせるのが辛い(40代/男性)

■奇跡の7マタ男登場!?社内恋愛仰天エピソード

本人たちはバレていないつもりでも、意外と周囲に見られているのが社内恋愛のこわいところ。今回のアンケートでは「そんな展開ある!?」という驚きのエピソードも集まりました。こちらも一部紹介する。

・同期と結婚→離婚、のち、会社の出入りの業者と結婚→離婚、のち、社内の年下イケメン社員と結婚、というすべて会社関係で恋愛相手を見つけたと噂の先輩がいました。うらやましい(30代/女性)
・ひとりの男性が、7マタしていたが、結局水曜日にデートしていた女性と結婚した(40代/女性)
・二組のカップルが交際していたが、競ってキスマークをつけてくるのに驚きでした(40代/女性)
・既婚の女性社員と離婚したばかりの男性社員が勤務時間に隠れてデートを重ねていました。こっそり階段で会っていたり、近くの公園を散歩したりなど……。ふたりは結局結ばれませんでしたが、見ている側は社内で広まってしまうのではないかとドキドキしていました(20代/女性)

あきれた、迷惑した、という声が目立つ結果に……。だが「社内結婚した先輩は時々子連れ出社していました。社内の雰囲気も良くなって、いいイベントでした」(20代/男性)というほっこりするエピソードもあった。

■妄想は自由!あなたの理想の社内恋愛は?

最後は完全妄想トーク!理想の社内恋愛のシチュエーションについて、思いつくままに書き綴ってもらった。

・イケメンの年上彼氏に、社内ですれ違う時に頭をポンッとされたい(20代/女性)
・独身バツなしのダンディおじ様上司との秘密の社内恋愛とかしたいけどなー。そんな人は実際いません!(30代/女性)
・後輩(イケメン)に告白されてみたい!!(30代/女性)
・ふたりだけの暗号でコミュニケーション(30代/女性)
・転職した会社に学生時代片想いしていた先輩がいて再会!ってのが最高ですね(20代/男性)

【調査概要】
調査方法:『typeメンバーズパーク』会員へのWebアンケート
実施期間:2017年2月1日~28日

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ