人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界限定1500本!陶磁器をデザインコンセプトにしたカシオのGPS電波時計『OCEANUS OCW-G2000C』

2017.05.09

カシオ計算機は「Elegance, Technology」をコンセプトにした“OCEANUS”の新世代モデルとして、最新の時刻取得システムを搭載。さらに陶磁器の「釉溜まり(ゆうだまり)」をデザインコンセプトにした『OCW-G2000C』を6月9日より世界限定1500個で発売を開始する。価格は25万円(税別)。最新の時刻取得システム「Connectedエンジン 3-way」を搭載した

OCW-G2000C

今回発売される『OCW-G2000C』は、上質な仕上げを施した優美なデザインと、常に正確であり続けるための高い機能性を兼ね備えた新世代の“OCEANUS”だ。

世界中どこにいても常に正しい時を刻み続けることを追求し、標準電波とGPS電波の受信に、スマートフォンを介したタイムサーバー接続を加えた最新モジュール「Connectedエンジン 3-way」を搭載。独自のシステムにより、スマートフォンを経由してサマータイムやタイムゾーンの情報も自動更新することで、時計の内蔵データを常に最新の状態に保つ。また、専用アプリ「OCEANUS Connected」との連携により、約300都市から選べるワールドタイムの簡単設定はもちろん、時刻取得履歴やソーラー発電量なども確認することが可能になった。

OCW-G2000C

そしてサファイア素材とチタン素材で構成したベゼルは、高度な切削加工技術を要する異素材の融合が独創的な美しさをかもし出し、ジャパンテクノロジーならではの精緻なものづくりを体現している。デザイン面では、陶磁器を焼く際に器の縁や底に流れ溜まった釉薬に現れる「釉溜まり」に着目。そこに現れる色の変化「うつろいの美」を表現すべく、ベゼルのサファイア素材に新開発のグラデーションスパッタリング技術を採用した。このスパッタリングとは薄膜でコーティングする着色手法。多層膜のスペクトル制御により、メタリックな発色を実現する。

これらの技術により、 “OCEANUS”のブランドカラーの青が透明感ある色調で変化するグラデーションを実現している。12時と6時位置のインダイアルには青のカラーリングを施した白蝶貝を使用し、4時側の小窓から覗くディスクには青のスパッタリングを施した。

サイズは幅51.1× 高さ46.1×厚さ13.7mm、約103g。受信電波はGPS電波:1575.42MHz、標準電波:JJY(日本):40 kHz(福島局)/ 60 kHz(九州局)、WWVB(アメリカ):60 kHz、MSF(イギリス):60 kHz、DCF77(ドイツ):77.5kHz、BPC(中国):68.5kHz。使用電源はタフソーラー(ソーラー充電システム)。連続駆動時間はパワーセービング状態で約25か月。10気圧防水。

OCW-G2000C

製品情報

http://oceanus.casio.jp/collection/gps/OCW-G2000C.html

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。