人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

動画、写真、音、すべてが匠クオリティーのLGの最新スマホ『V20 PRO』

2017.05.09

■便利なデュアルレンズのカメラ機能

このデュアルレンズの画角はアウトカメラが通常の画角のものと135度の超広角のもの。フロントカメラが通常と120度の超広角のものが搭載されている。そのため、幅広い被写体に対応することができる。

個人的には超広角でないほうはもっと画角を絞ってもいいのでは?とも思うが、普通のスマホと比較すると、画角が選択できるのは楽しい。これは撮影時にカメラの撮影画面の上のアイコンを選択するだけで簡単にモードを選択することができる。ちなみにビデオ撮影時は撮影中でも画角を切り替えることができるのがいい。

静止画像の画質もそれなりにいいが、動画の画質もイイ。階調表現が精細に表現され、映像の再現性が高く感じる。

 

 
画角を切り替えて写真が撮影できるのがナイス。

ちなみにビデオ編集のためにキネマスターという本格的なビデオ編集ソフトが付属していて、手軽にビデオを編集することができる。ちなみにこれは有料版で2年間無料で使えるライセンスが付属している。


本格的なビデオ編集ができ、作成したビデオをYouTubeに転送できるキネマスター。

■パフォーマンス

Antutuベンチマークで計測すると、そのパフォーマンス数値は148552。これは非常に高い数値で、現時点のAntutuの機種ランキングでも8位。世界のスマホのなかでもベスト10に入る高速性を持っているということだ。ちなみにGALAXY S7 Edgeよりも高いスコアだ。

また、3D Markで2533、GeekBench4ではシングルコアで1686、マルチコアで4006。かなり速い数値だ。ちなみにGeekBench4でマルチコア4006というのはGALAXY S7(5213)よりやや遅く、S6(3948)よりやや速い。

ビデオ編集アプリのキネマスターがスムーズに動くのも、このパフォーマンスのおかげだろう。


Antutuベンチマークで高いスコア。

画角を切り替えることができるダブルレンズカメラは便利だ。そして、静止画像はもちろん、動画の撮影映像もなかなかいい。メーカーでは、このV20Proを「動画、写真、音、すべてが匠クオリティ」と称しているが、たしかに非凡なものを持っているように感じる。

LG電子 V20 Proは写真と動画でSNSを楽しみたい人にオススメなスマホだ。

■関連情報
「V20Pro」商品サイト
https://www.v20pro.com/

文/一条真人

ITジャーナリスト。雑誌「ハッカー」編集長、「PCプラスONE」編集長などを経て現在にいたる。著書50冊以上で、近著は「Androidスーパーハイウェイ」(Kindle版)。IchijoMasahto。本名:OSAMU SAKATA。

■連載/一条真人の検証日記

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。