人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.08

男性が変化に気づかなそうな女性のパーツTOP3

新学期・新生活もはじまり、恋の予感に胸をときめかせている人も多いシーズン。髪型のイメージチェンジで周囲をドキッとさせたいと“恋愛戦略”を立てている女性もいることだろう。パナソニックは、20~30代の未婚男女500名に「女性の髪と印象の変化」に関する調査を行なった。

■男性が変化に気づくパーツ1位は「髪型」

はじめに、男性に「変化に気づきそうだと思う女性のパーツ」についてたずねた。その結果、男性の73%が「変化に気づきそうだと思うパーツ」があると回答。具体的なパーツとしては「髪型」(70%)が、「アイメイク」(32%)や「チーク」(22%)に大きく差をつけ1位になった。

また、「変化したらドキッとしそうなパーツ」にも50%と半数の男性が「髪型」を挙げている。

逆に、「変化に気づかなそうだと思うパーツ」は、1位に「まつ毛メイク」(35%)、2位に「ネイル」「まゆ毛メイク」(28%)、4位に「リップメイク」(20%)の順に。

男性に気づいてもらいたいなら、気合を入れた「ぱっちりまつ毛」より、髪型を変えたほうがその確率が上がると言えるかもしれない。

■「髪型の変化」で男性約4割が「女性に話しかけた」経験アリ!交際に発展した人も

では、「髪型の変化」が男性の行動にどんな影響をおよぼすのだろうか。「髪型の変化」に気づいたあとの行動をきくと、約4割の男性が「女性に話しかけたことがある」(38%)と回答。

さらに、「交際に発展した」(12%)という人も少なからずおり、会話や女性として意識させるきっかけとして作用していることがわかる。

具体的にどんな「変化」に魅かれたのかをきくと、「普段髪を巻いている女性が休日にストレートに下ろしていたのを見て印象が大きくかわった」(29歳)、「ストレートヘアだった人が巻き髪に変えているのに気づき、一気におしゃれで色っぽく見えた」(36歳)など、巻き髪からストレート、ストレートから巻き髪といった「違う髪型にしたことで生まれる、ふだんと違うギャップのある姿」に魅力を感じるという声が集まった。

■男性をドキッとさせる「モテギャップヘア」…モテる女性は駆使していると思う一方、「面倒だと思う」声も

そこで、今回の調査では男性をドキッとさせる髪型の変化を「モテギャップヘア」と命名し男女の意識差を探った。男性にアピールできることがわかった「ギャップヘア」について、女性はどのように感じているのだろうか。

次は女性のみに「モテる女性は『ギャップヘア』を駆使していると思うか」きくと、「はい」と答えたのは64%。多くの女性がすでに「モテる女性は『ギャップヘア』」と意識しているようだ。

一方、「自分でも行ってみたい」と答えたのは53%にとどまる。「『ギャップヘア』を自分で行なうのは面倒だと思う」(74%)という声も多く、恋愛テクニックとして憧れながらも、面倒だと感じてしまう女性の多さがうかがえる結果となった。

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ