人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.08

クールビズの心強い味方!リズム時計が〝3D羽根〟を搭載した卓上USBファンを発売

リズム時計工業は、2枚羽根構造卓上USBファン『Silky Wind S』の発売を開始した。本体カラーは黒(9ZF017RH02)と白(9ZF017RH03)が用意され、価格はいずれもオープン価格。

今回の新製品はパワフルで静かなファンとして評価が高い「Silky Wind」シリーズの第2世代となる。前モデルよりサイズが小さくなったにもかかわらず、風はさらに強く、さらに静かになったという。その風を実現したのが、新たに設計された2枚羽による3D羽根だ。

2枚の羽根は後ろの羽根で風を集め、前の羽根で風を集中放出するという役割を持っており、前後の羽根を反転させることで、それぞれの効果が発揮され、直進性を持ったパワフルな風が送り出される仕組み。今回は、そんな羽根の形状を根本から見直し、抑揚のある三次元構造の羽根を新たに設計(特許申請中)。前の羽根が今までよりも深く立ち上がりのある構造を取ることで、空気を前へと送り出す力をアップさせ、風速約125m/min(同社比14%増)という、さらに強い風を実現した。

さらに、2枚のファンを逆回転させて風の渦を打ち消すことで、約32dBという、郊外深夜の静けさレベルの静音を実現。船のスクリューが2枚の羽根を逆回転させることで航跡を小さくし、船の揺れや不快な低周波を大幅に低減するという原理を空気中に応用することで、風切り音を低減しているのだ。今回新設計された羽根では、空気に対し羽根が切り込む角度を極力0度に近づけることで、空気との摩擦を軽減し、さらなる静音性能を獲得している。

本体サイズも同社従来比で15%ダウンさせたほか、1日の電気代約0.4円、1か月の電気代約11円(1日8時間「強」で使用した場合)の省エネ設計もチェックしておきたい。

本体サイズは高さ122×幅102×奥行き77mm、約185g。電源はUSB接続式(DC 5V、500mA以上)。インターフェースはUSB 2.0/3.0。風速は強:約125m/min、弱:約80m/min。騒音は強:約32dB、弱:約26dB。風量2段階切替、角度調節機能付(約30度)、カバーの脱着可能。

関連情報

http://www.rhythm.co.jp/

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ