人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.08

愛犬、愛猫の肥満度を簡単にチェックする方法

■連載/ペットゥモロー通信

ボディコンディションスコアで肥満度をチェックしよう!

a0790_000344_m

みなさんの愛犬や愛猫は、ぽっちゃりしていませんか?飼い主さんは気付いていなくても肥満傾向にある犬や猫は多く、動物病院の中には肥満外来を設けているところもあります。ペットフードメーカーの日本ヒルズ・コルゲートが2008年と2013年に獣医師に行った犬と猫の肥満調査によると、「5〜6年前と比べてペットの肥満が増加していると思う」と回答した獣医師は62.5%となっています。

sub1
獣医師から見た「ペットの肥満」傾向調査【2008vs2013】©日本ヒルズ・コルゲート

犬や猫は基本的に、飼い主さんから与えられた物のみを摂取しています。本来、犬や猫にとって1日に必要とされる食べ物の量をしっかりと守ってさえいれば、愛犬や愛猫を太らせてしまうことはないはず。しかし、愛犬や愛猫のつぶらな目で見つめられると、「つい食べ物を与えてしまう」という飼い主さんは多いようです。食べ物や運動不足で肥満になるケースは多いですが、副腎皮質機能亢進症、甲状腺機能亢進症、性腺機能不全、脳障害病気といった病気が原因で肥満になる場合もあるので覚えておいてください。

 肥満になると起こりやすい病気
<犬>糖尿病、心臓疾患、関節疾患、腎臓病、呼吸器系疾患、肝硬変など
<猫>糖尿病、心臓疾患、免疫力低下、尿道疾患、高血圧、呼吸器系疾患、関節炎など

定期的な体型チェックで愛犬や愛猫を肥満から守ろう

人間の場合は標準体型かどうかを知るための計算式がありますが、犬や猫の場合は体を横と真上から見て体型を判断する、「ボディコンディションスコア(BCS)」がとても簡単なチェック法なので、オススメです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-25-12-34-18
環境省 飼い主のためのペットフード・ガイドライン
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/petfood_guide/pdf/8.pdf

理想的な体型であれば問題はないですが、もし、「太っている」「太りすぎ(肥満)」に当てはまっていたら要注意! 愛犬や愛猫を動物病院に連れて行って、食事と運動指導を受けてください。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。