人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

乗り降りしやすい低床フレームを採用したヤマハの電動アシスト自転車『PAS SION』

2017.05.08

ヤマハ発動機は初めて電動アシスト自転車に乗る人からシニアまで、誰でも扱いやすく快適に使える機能が充実したコンパクトな電動アシスト自転車『PAS SION(パス シオン)』2017年モデル2機種を6月13日より発売する。ラインアップはPASシリーズ中で最も低いサドル高を実現した「PAS SION-U」、V型低床フレームを採用した24型モデルの「PAS SION-V」。税込み価格は「PAS SION-U」が12万960円、「PAS SION-V」が12万2040円。

PAS SION

新開発の大型液晶ディスプレイに、バッテリー残量などを見やすく表示する「液晶かんたんスイッチ」を搭載。走行モード切替ボタンも、わかりやすく操作しやすいデザインで、選択した走行モードを液晶画面に表示する。走行モードは「強」と「弱」のシンプルな2モード。スイッチの照度センサーが明るさを感知し、自動でライトが点灯するオートライト機能、夜間の視認性に優れる液晶ディスプレイとボタンのバックライトも装備している。

PAS SION-U 
「PAS SION-U」

バッテリーはケースの大きさはそのままに、8.7Ahから12.3Ahに大容量化したリチウムイオンバッテリーを新採用し、走行距離が伸長した。「PAS」シリーズは、全モデルにスピーディーな充電が可能な充電器が付属しており、前日の充電忘れや急な外出時の補充電にも対応が可能。12.3Ahリチウムイオンバッテリーの場合、約3.5時間で充電が完了する。なお、2017年「PAS」シリーズに搭載の12.3Ah、15.4Ahバッテリーは、従来の「PAS」6.2Ah、8.7Ah、12.8Ahバッテリーと互換性がある(PAS SION-U、PAS SION-Vは、12.8Ah・15.4Ahリチウムイオンバッテリーとの互換性はありません)。

PAS SION-V 
「PAS SION-V」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。