人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デートに使えるオシャレ文具店『銀座 伊東屋』の歩き方

2017.05.06

【7F】コンシェルジュが常駐する紙の専門店

【7F】コンシェルジュが常駐する紙の専門店

7階は「FINE PAPER」。紙の専門商社竹尾と伊東屋がコラボ。1082種類の紙が用意され、色や目的に合わせて紙を選べる。コンシェルジュが常駐し、相談しながら選ぶことも可能だ。

【7F】コンシェルジュが常駐する紙の専門店

【8F】クラフトワークに使える紙や道具が世界から集結

【8F】クラフトワークに使える紙や道具が世界から集結

8階は「CRAFT」。世界中から集めたデザインペーパーと道具でクラフトワークをサポート。またここでクラフト教室も開催される。

〈デートで使える!伊東屋トリビア6〉
実は持ち込みもOK!プロのギフトラッピング

メッセージや名前の入ったラッピングペーパーを作ることができる。

クラフトパンチ スイートハート
『クラフトパンチ スイートハート』594円

【11F】銀座生まれ・銀座育ちの葉野菜はカフェで地消地産

【11F】銀座生まれ・銀座育ちの葉野菜はカフェで地消地産

11階では、土を使用しない水耕栽培でフリルレタスやルッコラなどを育成。育った野菜は12階のカフェで食べることができる。

〈デートで使える!伊東屋トリビア7〉
野菜工場には旧本社の窓枠が!

銀座の街を50年間見守ってきた旧本店のビルの窓枠を使用。

【12F】カフェ&レストランではアメリカ定番の朝食が!

【12F】カフェ&レストランではアメリカ定番の朝食が!

12階はオールデーカフェ&レストラン『CAFE Stylo』。営業時間は8〜22時。11階で育てられた野菜を使った『食事になるサラダ』や、アメリカ定番の朝食『エッグベネディクト』などを提供。

「文房具だけじゃないすてきな空間で何時間でも見てられます! 身の回りのものを全部揃えたくなるほど魅力的な小物がたくさんありましたよ」

文房具だけじゃないすてきな空間で何時間でも見てられます

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。