みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >ビジネスコーチに聞く!GWを無駄に過…

ビジネスコーチに聞く!GWを無駄に過ごさない6つのポイント(2017.05.02)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスコーチに聞く!GWを無駄に過ごさない6つのヒント

一般ビジネスパーソンにとって、ゴールデンウィークは大事な休養・充電期間。普段できない睡眠不足をしっかり解消したり、家族がある人は家族サービスをしたりするチャンスである。しかし、なんとなく過ごしてしまうと、ゴールデンウィークの最終日に「無駄に過ごしてしまった…」と後悔することもある。そこでビジネスのスキルアップや家族との交流も含めた、ゴールデンウィークの過ごし方のヒントをビジネスコーチに聞いた。

■ビジネスコーチが勧めるゴールデンウィークを無駄にしない6つのヒント

ビジネスコーチに聞く!GWを無駄に過ごさない6つのヒント

ビジネスパーソンにとっての喜びといえば、ビジネススキルやコミュニケーション力を高めること。また、家族とも楽しく過ごし、充実した休日を過ごしたいものである。そこでコーチの生嶋 幸子さんに、ゴールデンウィークを無駄にしない6つのヒントを聞いた。

1.スキルアップしたいなら遊ぶ!身体を動かす!

「逆説的かもしれませんが、スキルアップしたいなら、遊びましょう。普段と違うことをするのです。一番は、身体を動かすこと。自然の中で、いい空気を吸ったり、川のせせらぎの音を聞いたり、旅行や温泉に行っておいしいものや季節のものを食べたりするのもおすすめです。もちろん、ストレッチやスポーツクラブなどでもOKです。

なぜなら、スキルアップというのは体力・気力が重要だと思うからです。普段、座ってパソコン作業をしながら、左脳を使って計算や論理で頭がいっぱいになっている人は、ゴールデンウィークは一度パソコンやネットから離れ、右脳をフルで使ってバランスをとりましょう。私も今年の目標である初の富士山登山のために月2回、登山の練習をしています。足腰が強くなりますよ。とくに足を使って歩くと、仕事の効率も上がります」

2.セミナーに参加する

「スキルアップやビジネスマナーなどのセミナーに参加したことがない人は、自分の興味のある分野を調べたり、人から紹介してもらったりして、『一日セミナー』から参加してみるといいでしょう。

ただ、『学びジプシー』に陥っている人、つまり、一つ学んだらすぐ次のことを学んで、一つ一つがものになっていない人はやめたほうがいいです。ゴールデンウィークには、学んだことを振り返って誰かに伝えてみたり、学んだことを一度ノートに整理してみたりしてはいかがでしょうか。インプットした後は、アウトプットすることがポイントです」

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。