人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.02

ラーメン、オムレツ、フレンチスープ、「泡食」がアツい!

口にする泡といえば、シャンパン、ビール、カプチーノなど飲み物が多いが、最近は食べ物にも泡メニューが登場。最新食トレンドを追った。

 泡=飲み物だったのに、最近は、スープなど泡状の食べ物が増え、人気を博している。中でも目立つのは、関西地方でスタンダードになりつつある泡ラーメンだ。実際に食べてみると、液状のスープとは味わいが全く異なる。調味料を泡状にすることで、まろやかさが増し、素材の香りが引き立つのだ。

「今ではお客さんの8割が泡ラーメンを注文します。夕方にはスープが売り切れてしまうことも。泡ラーメンの売り上げは去年の倍になりました」と泡ラーメンの生みの親である、大阪『かしや』の店主・柏原匡さんは語る。

 そして今年、泡状のオムレツで知られる老舗レストラン『ラ・メール・プラール』の名作メニューがフランス本国から新登場。ここは全卵を4~5分泡立てて、ここでしか食べられない独自の泡感を実現し、売り切れになることも。

 泡食を家庭でも楽しむべく、ミルクフォーマーなどの調理器具も売れている。軽いのにコクがあるからクセになる。泡食の魅力をぜひ味わって。

●泡ラーメンの売り上げ 前年比約200%
※『かしや』2015〜2016売上データ

大阪・かしや『和風とんこつラーメン』

大阪・かしや『和風とんこつラーメン』695円

麺を引き上げると泡が絡みつく。液状スープに比べると、口当たりにコクがある。住所/大阪府大阪市西成区玉出中2-4-21 電話/070・5661・8757 営業時間/平日11:30〜14:00(LO13:45)、18:00〜21:00(LO20:45)、日11:30〜14:00 定休日/月曜

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ