人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.04

ポイントをしっかり貯めるなら、効率よくまとめられる〝経済圏〟を押さえるべし

ケータイや電気料金などの固定費はもちろん、日々の買い物や保険サービスの利用でも貯まるポイント。ひとつのポイントに絞ってまとめれば、1年間でかなり得できる。共通ポイントや電子マネーが活用できる注目のポイント経済圏を4つピックアップ。

ポイントカード

◎ポイントがまとまる経済圏を利用しよう

 ケータイや電気料金、銀行の給与振り込みなどでもポイントが貯まるようになり、今や「貯める」よりも自然と「貯まる」ポイントへと変化してきた。そこで考えたいのが、得られるポイントをひとつに集約することだ。

 auや楽天などは実に様々なサービスを展開しているので、その経済圏を利用するだけで、セット割引やポイントアップなどの特典が受けられる。今、auのケータイを利用している人や、楽天のサービスをよく利用する人などは、この機会に利用しているサービスをまとめることを考えてみよう。

 近所にセブンーイレブンやイトーヨーカドー、イオンなどがある人なら、日々の買い物をnanacoやWAONなどの電子マネー支払いに集約すると、ポイントがより多く貯まる。

 今後、消費税10%が控える中、利用するサービスをまとめることで得できるのなら、これを利用しない手はない。自分ならどのポイント経済圏を利用するとまとめられて得できるのか、じっくり考えて、選択しよう。

【コンビニをベースにしたnanacoポイント】

コンビニをベースにしたnanacoポイント

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ