人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.04

6.0ℓ、V12エンジンを搭載したアストンマーティンのスーパーGT『Vanquish S』

先日、東京において、アストンマーティン社長兼最高経営責任者( CEO)の Dr. アンディ・パーマー氏が、アストンマーティンの新しいフラッグシップ・スーパー GT、『Vanquish S』を発表した。

Vanquish S
席上、パーマー氏は次のようにコメントしている。
「私たちの新しいスーパーGT、『Vanquish S』を日本のお客様にお披露目することができて、大変うれしく思います。 『Vanquish S』は、新型『DB11』とは明確に差別化され、アストンマーティン・ラインアップの中で独自の存在感を放っています。あらゆる面で目を見張るような性能を発揮するこのクルマは、弊社のラインアップに加わった極めて魅力的なモデルであり、日本のお客様にも気に入っていただけると確信しております」

Vanquish S

『Vanquish S』は、588PSを発生する6.0リッター V12エンジンを搭載し、 0〜100km/hをわずか3.5秒で加速、最高速度は 323km/hに達する。この究極のスーパーカーは、 8速Touchtronic IIIトランスミッション、 4本出しのエキゾースト・パイプ、エンジンのエアフローを改善する改良型のインテーク・マニホールドを装備し、忘れがたいドライブ体験を提供してくれる。 『Vanquish S』は、カーボン製のスーツで覆われた新しい空力パッケージによって、従来のモデルと容易に識別することが可能。2x2ツイルと呼ばれるカーボンファイバーを採用したフロント・スプリッターとリア・ディフューザーは、エクステリア・デザインのアクセントとなっているだけでなく、高速安定性を改善する効果も備えている。非常に印象的な 4本出しのエキゾースト・パイプをはじめとする、よりアグレッシブな外観により、『Vanquish S』は、アストンマーティンのもっとも魅力的なスポーツ GTにふさわしい仕上がりを見せてくれる。

Vanquish S

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ