人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.03

ホイアン、ダナン、フエ、旅行先として人気急上昇のベトナム中部エリアの魅力

 週末海外の新定番と言ってもいいかもしれない。ベトナムの中部エリアが今改めて脚光を浴びている。行ってみたら、なるほどと腑に落ちた。これほど好条件が揃った旅先もなかなかないのだ。

 ベトナム旅行といえば、これまではホーチミンやハノイが王道だった。第3の選択肢としてダナンが浮上したのは、成田からベトナム航空の直行便が就航し始めたことが大きい。片道約5時間半。同社は航空券が比較的安く、時期によっては往復で3〜4万円ということもある。

ベトナム

◎ダナンにインしてベトナム中部を巡る

 旅行予約サイト「エクスペディア」によると、今年のGWの旅先ランキングにおいて、ダナンが人気急上昇都市1位に輝いたというデータも出ている。前年比約4倍の伸び率だというから、手軽に行ける新たなアジアの旅先として、着実に認知されてきている事実がうかがえる。

 ダナンはベトナム中部で一番の都市であり、近年は開発ラッシュにより大型ホテルも増えている。といっても、ホーチミンやハノイに比べるとずっと静かで、のんびりした印象も受ける。

「田舎に来たなあ……」

 到着早々、失礼ながらそんな感想を抱いたほどである。

 ただ、ダナン自体にはそれほど見どころはない。観光目的で訪れるのならば、足を延ばしてホイアンを目指す人も多いだろう。空港からホイアンまではタクシーでわずか40分程度だ。

 ほかにも阮(グエン)朝の古都であるフエも近い。ダナンを起点としつつも、周辺の都市を巡るのがベトナム中部旅行のセオリーと言えるだろうか。

《タイムスリップした気分でつかの間の非日常を楽しむ!?》

タイムスリップした気分でつかの間の非日常を楽しむ!?

「日本橋」の通称で知られる来遠橋は、1593年に日本人によって架けられたものと伝えられる。ベトナムを代表する観光スポットだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ