人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

黄色いリボンをつけた犬に出会ったら?スウェーデン発の「イエロードッグプロジェクト」とは

2017.05.01

■連載/ペットゥモロー通信

スウェーデン発祥のイエロードッグプロジェクトを知ろう!

12-3

リードや首輪に、黄色いリボンやバンダナをつけている犬に会ったことはありませんか?

この黄色い印は、2012年にスウェーデンではじまった、「イエロードッグプロジェクト」という運動に共感している飼い主がつけているもの。この遠くからでも目立つ黄色の印の意味はとてもシンプルで、「わたし(犬)のそばに寄らないでください、そっと見守っていてください」という意味。病気や怪我の療養中であったり、トレーニングの途中であったりと他の犬や人に近くに寄られると反応してしまう犬がつけています。

このプロジェクトは、すぐにアメリカ、オーストラリア、カナダなどの愛犬家たちが賛同して基金を立ち上げたおかげで、大きく世界に広まりつつあります。

日本ではまだあまり知られていないようですが、愛犬家やそれ以外の人たちが一人でも多くこのプロジェクトを知ることで、犬のストレスを少しでも減らすことが出来るようになります。

黄色い目印をつけている犬は、どんなにかわいくてもそっとしておいてあげましょう!

文/大原絵理香

構成/ペットゥモロー編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。