人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.01

備えあれば憂いなし!災害時に重宝するバッテリー機器7選

◎電気があれば何でもできる!

 スマホやWi−Fiルーター、タブレットなど持ち歩くガジェットが増えていくにつれていつの間にか必需品になりつつあるモバイルバッテリー。様々なアイテムが店頭をにぎわせているが、今回は日常使いから災害による停電時の備えにもなるモバイルバッテリー関連製品をピックアップ。もしもの時に、情報を収集したいのにスマホの電池が……なんてことにならないように改めて準備しておきたい。

■お湯と同時に電気も作ろう!

モンベル『BioLite ケトルチャージ』
モンベル『BioLite ケトルチャージ』¥19,000

水を注いで火にかけると発電するやかん。USB出力は10W(5V、2A)でタブレットへの給電も余裕。1250mAhのバッテリーを内蔵し、火にかけていない時も使える。

Goal Zero『Switch 10 USB Multi-Tool Kit』サブ
耐熱性の延長USBケーブルが付属し、火にかけながら給電が可能。水の容量は750ml。

■スマホの電池をおすそわけ!

ミヨシ『電力おすそわケーブル』 ミヨシ『電力おすそわケーブル』サブ
ミヨシ『電力おすそわケーブル』約¥1,380(0.5m)

一見、普通のmicroUSBのケーブルだが、通常パソコンやモバイルバッテリー側に接続するUSB AコネクターがmicroUSBに変形することで、スマホやタブレット同士での電源供給が可能になる。スマホはUSBホスト機能に対応している必要があるので注意。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。