人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.30

営業マンの名刺管理、デジタルとアナログどっちが便利?

名刺管理アプリやソフトが普及し、仕事で入手した名刺の管理を皆さんはどうしているのだろうか。MMDLaboとキングソフトは昨年、共同で「営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査」を実施。20歳~59歳の営業に従事している男女(N=1089)を対象に、仕事でスマートフォン利用しているかを聞いたところ、43.8%が「個人所有のスマートフォンを利用している」と回答し、次いで「仕事でスマートフォンを使用しない」が36.0%で続いた。会社で支給されたスマートフォンの利用割合は18.0%だった。

営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査

■営業パーソンの仕事でのスマートフォン利用は「個人所有のもの」が最も高く43.8%、会社支給されたスマートフォンの利用割合は約2割

営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査

■営業パーソンの名刺管理方法、「名刺ファイルやホルダーなどのアナログ管理」が約半数、「名刺管理アプリやクラウドサービスなどのデジタル管理」が約2割

次に名刺交換をすることがあると回答した営業パーソン(N=863)を対象に、名刺管理方法について最も活用している方法を聞いたところ、「名刺ファイルやホルダー管理などのアナログ管理」をしているとの回答が最も高く、55.0%。次いで、「スマートフォンアプリで管理」が13.7%だった。名刺管理方法をアナログ管理派とアプリ、クラウドなどのデジタル管理派の2つに分けると、アナログ管理派が55.6%、デジタル管理が21.5%だった。また、特に管理していない割合も約2割いた。

営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査

■営業パーソンの名刺管理満足度、デジタル管理の人は6割、アナログ管理は3割が満足と回答

何らかの方法で名刺管理をしていると回答した営業パーソン(N=665)を対象に、現在の名刺管理方法についての満足度を聞いたところ、全体の満足度は「とても満足している」「やや満足している」を合わせ、37.9%が満足していると回答した。

営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査

これを名刺デジタル管理派(N=185)とアナログ管理派(N=480)に分けて見てみると、名刺デジタル管理派の満足度は6割に対し、アナログ管理派は3割だった。

営業パーソンのスマートフォン利用、名刺管理に関する調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。