人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.28

キッチンのリフォーム、リノベーションをした人の7割が「健康になった」

Houzz Japanは、独自で行なった「2017 Houzzキッチン市場調査」の結果を発表した。本調査によると、「キッチンのリフォーム・リノベーションにより、健康的なライフスタイルを送れるようになっている」ということがわかった。

 

2016年に実施した、リフォーム・リノベーション市場調査「2016 Houzz&Home ~Houzz住まいのアンケート~」では、調査を実施した全14カ国の中で日本は15%でリフォーム・リノベーションの実施率が最下位となった。しかしながら、その中でもキッチンのリフォーム・リノベーションを実施した人が30%で一位という結果だった。

▼2015年中に住まいに関して行なったこと

▼世界で最もリフォーム・リノベーションを実施した場所

▼キッチン改修後の生活の変化

今回発表した「2017年 Houzzキッチン市場調査」では、Houzzのユーザーで、過去1年以内に「キッチンのリフォーム・リノベーションを実施済み」、または「直近3ヶ月以内に実施予定」である日本人137名が回答した。全体の約3分の2にあたる69%の人が、リフォーム・リノベーション後の生活がより健康的になったと回答している。これは、世界各国の平均値よりも群を抜いて高いことが判明している。

具体的にデータを紐解くと、中でも50%は以前よりも自宅で料理をするようになり、そのうち86%が週に5回以上自宅で料理をすると回答している。その他、リフォーム・リノベーション後に健康的な食生活になったと実感している点として、しっかりと座って食事を摂るようになった(47%)、果物や野菜をより多く摂取するようになった(36%)、出来合いの物を買ったり、出前を取ることが減った(31%)との回答が続いた。

▼キッチン空間をリフォーム・リノベーションする理由

また、日本において、リフォーム・リノベーションをするにあたりその理由として多かったのは「最近購入した家を自分好みにカスタマイズしたかった(44%)」「キッチンの老朽化により、安全面・衛生面に不安があったから(31%)」「以前のキッチンが気に入らなかったから(25%)」だった。自宅にいる時間の中でも意外と多くの時間を過ごしている「キッチン」をお気に入りの空間にすることで、様々な好循環が生まれていると言える。

Houzz Inc.(米国本社)チーフエコノミストのニノ・シッチナヴァのコメント:
「今回の調査で、世界的にキッチンのリフォーム・リノベーションを行った人は家を売却する際の資産価値の向上のためではなく、別の理由での実施が多いことがわかりました。住宅所有者の増加傾向に伴い、キッチンのリフォーム・リノベーションの動機は資産価値といった数値化出来るものではなく、健康的な習慣や家族や友人と過ごす時間の多さなどで測られていることがわかりました。」

▼キッチンスペースプランニングを手がけるPA★DU-DUE(パドゥドゥウ)グランジュッテ

代表取締役 水谷 聡子氏のコメント:
「キッチンをリフォームすると健康的になるという結果には大いに納得ができます。なぜなら、バランスを考慮し献立を考え、食材を購入し、家族の体調に合わせて調味料を加減しながら料理をつくるなど、自宅で料理をすることは健康を維持するためのベースになると考えているからです。昔からある日本のキッチンの多くは、暗く・狭く・孤独なスペース。これでは料理をするのがそもそも億劫になってしまいます。私のお客様のほとんどが、そんなキッチンスペースを広く、開放的にしたいというご意見ばかりです。実際にリフォーム・リノベーション後の反応として、外食が減り、料理に対する興味がわいてきたとおっしゃる方、また、料理教室に通い始める方も多く、健康的な生活に変わった方が多くいらっしゃいます。このようなことからも、空間の持つ力は私達の健康にまで影響するのだと言えるのではないかと考えます。」

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。