人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.27

人よし、気候よし、治安よし!欧州なのに物価も安い地中海の楽園島マルタの旅

 旅ばかりしていると、つい疑り深くなってしまう。マルタの首都ヴァレッタでの出来事だった。海を挟んですぐ対岸に位置するスリー・シティーズという街へ、ボートで渡ろうとした時のことだ。料金を尋ねると、

「8ユーロだ」

と、船乗りのオジサンは答えた。その時僕たちは3人で行動していた。つまり、1人当たり3ユーロもしない計算になる。

「1人8ユーロだったりして」

 同行者のひとりが心配顔でつぶやいた。安いと思って乗り込んだら、後から約束した以上の高額なお金を強要されるのは、海外では割とよくある手口だ。

「海の上で脅されたら怖いですよね。お金を払うまで降ろしてくれない、みたいな……」

 もうひとりの同行者も同調して率直な不安を口にした。

 実は当初は定期船で移動するつもりでいたのだ。しかし、港へ行くと、船はあいにく出航したばかりだった。本数がそれほど多くないため、次の便を待つと時間を大幅にロスしてしまう。そこで近くにいたボートのオジサンに声をかけてみたのである。

◎安心安全だから気兼ねなく旅を満喫

 結果的には、我々の心配は杞憂に終わった。ボートは何の問題もなく対岸まで運んでくれたのだ。運賃は言い値どおりの8ユーロ。1人当たりではなく、みんなで8ユーロである。船乗りのオジサンは終始ニコニコで、とても感じが良かった。話してみると、何と御年77というからたまげた。自分よりも倍近く生きている大先輩に、疑いの目を向けた非礼を謝りたくなった。

 以上、これは些細なエピソードながら、僕の中でのマルタの印象を象徴するような一件だ。

 近年は治安上の懸念から、欧州への旅を控える動きも見られる。確かに危ないところへあえて行くのは考えものだが、場所によりけりだろう。少なくとも、マルタには平和な空気が漂っていた。どこか陽気で、紳士的な人たちが笑顔で出迎えてくれる。邪な感情は持たず、気を許して楽しめる旅先は貴重だ。

マルタはイタリアの南、アフリカ大陸に近い地中海の島国

マルタはイタリアの南、アフリカ大陸に近い地中海の島国だ。マルタ島、ゴゾ島、コミノ島の3つからなる。温暖なリゾートとして人気で、マルタ騎士団の栄光を今に伝える旧市街や、先史時代の巨石神殿など見どころも多い。EUに加盟しており、通貨はユーロだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。