人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.26

春の日帰りドライブで出かけたい静岡の秘境レストラン3選

秘境のグルメを巡るドライブ旅が流行っている--そんな噂を聞きつけたカーツさとうが早速、未知なる5つ星を求めてクルマを走らせた。

取材はトヨタの『ラウンドクルーザー プラド TZ-G』で
今回の取材はトヨタの『ランドクルーザー プラド TZ-G』で。2.8Lのクリーンディーゼルエンジン。登り坂でも2t以上の車体をなんなく加速。しかも10km/Lを上回る燃費はさすが! 7人乗り。513万3927円。

 バスコ・ダ・ガマにアムンゼン、そして川口浩隊長と、人は誰もが秘境に魅せられてきた。なぜ!? それは秘境の果てに未知との遭遇という感動が待っているからだ! しかし秘境への道は遠く、やすやすと凡人を近づけない。秘境に憧れながらも、我々はその冒険に二の足を踏みがちだ。だがその未知が“舌を唸らせる美味”だったらどうだ? さらに秘境ながらクルマでアクセスできるとしたらばどうだ? もう躊躇する必要はない。GWのドライブは秘境グルメしかないじゃないか!

■[静岡・富士宮市]農村に現わる本格フランス料理の店

 木立が頭上を覆う薄暗い狭隘のワインディングロードの先に広がる田園地帯。『レストランビオス』はそこにある。年間60種類もの農作物を自家栽培し野菜の持つ最良の“一瞬”ならぬ“逸旬”。そんな自然の恩恵を味わい尽くせるファームレストランだ。

 この店で自然を感じられるのは料理だけではない。農園に向かい大きく開かれた窓からふりそそぐ太陽光。自然を浴び、自然を摂取する。これぞ秘境レストランの王道。世のカップルはココへ集え!

◎レストラン ビオス

レストラン ビオス

住所:静岡県富士宮市大鹿窪939-1
電話:0544・67・0095
営業時間:11時30分〜14時(L.O.)、
17時30分〜20時(L.O.) 定休日:火・水

レストラン ビオス

自家栽培の野菜の持つポテンシャルのすごみはネギやニンジンなど普段よく口にする作物ほどその違いを実感。普段喰ってる野菜は何? と、呆然とした。『ショートコース』4800円〜(税・サ別)。

レストラン ビオス
田園地帯と不思議にマッチしたモダンな外観。店の前には山羊が飼育され、自然をさらに実感できる。

レストラン ビオス
『麦豚、南瓜』とのみ表記された一皿。絶妙に熱を通されたロゼ色の豚。脂が舌で爆ぜる。

レストラン ビオス
『寒露の畑の野菜』。“寒露”は取材時の二十四節気。バターと野菜の水分だけでエテュベ。絶品。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。