人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.24

午後に眠くなることなく、仕事がはかどるランチのとり方

午後、眠くならず仕事がはかどるランチのとり方

 午後になると会議でこっくり、こっくり。席でモニターを見ていてもどうも仕事が捗らない。昼食後は、どうも仕事が上手くいかないと感じているビジネスパースンは少なくないはず。実は、体がこうした反応をするのは、自律神経の働きも影響があると専門家は指摘する。

「そもそも寝不足の方は論外ですが、昼食後に眠くなるのは自律神経のリズム、つまり『内なる時間』のメカニズムを考えれば、合理的です。昼食の後に眠くなる理由としては、消化器官に血液が回るためと説明されることが多いのですが、実は自律神経のバランスも深く関わっています。

 食事をした後、とくに昼どきは比較的、交感神経が高い状態にあります。その状態で食事を始めると、咀嚼などの影響や、食べ物を摂取したことの影響で交感神経がさらに高まります。そして食べ物が胃で消化され始めてからしばらくすると、今度は副交感神経が上がり始めます。とくに早食い、暴飲暴食、刺激の強いものを食べると、交互に激しく交感神経と副交感神経が上がります。このとき自律神経のバランスが崩れ、一定以上に副交感神経が上がってしまうと眠くなるのです」(順天堂大学医学部教授で自律神経の専門家・小林弘幸氏)

 自律神経のメカニズムは前回の記事でも触れたとおり、交感神経がアクセル、副交感神経がブレーキの役割を果たし、両者のバランスが整っていることが肝要と小林教授は話す。一言で言えば、交感神経と副交感神経が極端に上がるため昼食後は眠くなりやすいそうだ。

「午後になると、交感神経は下がり始め、今度は副交感神経の働きが優位になっていきます。こうしたリズムを考えても、午後は眠くなりやすい。これは頭に入れておいたほうがいいでしょう」(小林氏)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。