人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.23

こんな上司、先輩はイヤだ!新社会人が嫌う上司や先輩の身だしなみTOP3

新社会人の行動や身なりは何かと気になるものだが、反対に上司や先輩に対しても厳しく目を光らせているもの。ユニクロが昨年、新社会人の入社シーズンに合わせて、新社会人男女200人、20代から50代の社会人800人合計1000人に「インナー着用と印象に関する調査」を実施したところ、新社会人は「先輩・上司がしていたら嫌だと思うものはどれですか」という質問に対し、男性の先輩に対しては、1位「乳首が透けて見える」50.5%、2位「白いYシャツが黄ばんでいる」39.5%、3位「スーツがよれよれ」26.0%という結果に。また、女性の先輩に対しては、1位「ブラが透けて見える」48.5%、2位「白いYシャツが黄ばんでいる」36.0%、3位「スーツがよれよれ」24.0%という結果になった。

◆あなたは大丈夫?新社会人に聞いた「こんな先輩は嫌だ!」先輩たちは、メンツを失いたくなければ「透け」に注意

総じて「透け」に対して新社会人は嫌悪感を持つことがわかった。2位以降をみると、男女共に「Yシャツの黄ばみ」次いで「スーツがよれよれ」となっています。またその他「過剰な開襟」や「ワキ汗をかいている」「衣服に汗染みがついている」などが嫌がられポイントとして上位にランクインしている。

インナー着用と印象に関する調査

インナー着用と印象に関する調査

◆見た目が与える印象とは?気づかぬうちに、こんな風に思われているかも

新社会人は、「透け」や「黄ばみ」「よれよれ」な先輩を嫌だと思うことがわかったが、それぞれの項目に対してどのような印象を抱いているのだろうか。「乳首が透けて見える」男性の先輩・上司に対する印象は、「清潔感がない」が男女共に最も多く、全体で36.9%だった。個別に見ていくと、女性は「生理的に受け付けない」34.2%、男性は「相談したくない/相談に乗りたくない」21.7%が2番目に多い結果になっている。

「ブラが透けて見える」女性の先輩・上司に対する印象は、「周りへの配慮ができなさそう」28.6%が最も多い結果となった。女性は同性に厳しい傾向があり、女性新社会人は、「尊敬ができない」34.1%、「信用ができない」28.0%、「相談したくない/相談に乗りたくない」28.0%が上位に入っている。不慣れな新社会人の見た目は気になることが多いが、まだまだ許される時期。一方で先輩社員の見た目に関して気になることがあると尊敬すら出来なくなるなど、かなり厳しい目で見られているようだ。透けなどはインナーを着ることで防げるが、そんな簡単な対策すらしていなことに対して印象の悪さが現れているのだろうか。

インナー着用と印象に関する調査

インナー着用と印象に関する調査

◆「透け」やYシャツの黄ばみ対策となるインナーの着用実態。「暑い時こそインナー」が新常識に

インナーを日常で着ている「着用派」とほとんど着ない「直シャツ派」に対して、それぞれ理由を聞いた。直シャツ派は約4割が「着用すると暑いから」着ないと回答した。一方、着用派の約5割は「体温調節」として着ているということがわかった。またインナーはマナーと考えており、見た目にも気を使っている新社会人の男性は、他の年代に比べ、暑い時にこそ「インナー」を着用していることがわかった。最近では汗ジミやニオイを防いでくれる機能性インナーも登場しており、自分自身の快適性や周りへの配慮も踏まえて上手に活用している若者が増えているのかもしれない。

インナー着用と印象に関する調査

インナー着用と印象に関する調査

インナー着用と印象に関する調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。