人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.23

クリエイターじゃなくても楽しめる!新機能がてんこ盛りの「Windows 10 Creators Update」の中身

西暦2017年4月11日。

Windows 10が初登場した2015年7月29日から、同年11月12日の「Windows 10 November Update」、そしてその翌年8月2日の「Windows 10 Anniversary Update」。

さて今回、3回目となるメジャーアップデート「Windows 10 Creators Update」が、遂にリリースとなりました。従来通り、「Windows Update」で順次アップデートが可能になります。

メジャーアップデートの度に、大幅に新機能が追加されてきたWindows10ですが、「クリエーター・アップデート」と称されるこの度のアップデート、今回は一体、どんな機能が加わったのでしょうか…?

クリエーターじゃなくても楽しめる!新機能モリモリの「Windows 10 Creators Update」

実際、何がどの様に「クリエーター」となったのか、とても興味をそそられますね。

さて、今回のアップデートのキーワードは、「3D」・「MR」・「4K」です。

■「Paint 3D」でお絵かきした絵がそのまま3Dに!

クリエーターじゃなくても楽しめる!新機能モリモリの「Windows 10 Creators Update」

Creators Updateの最大の目玉機能がこれです。

Windowsの「ペイントソフト」が3D対応となり、「ペイント3D」となりました。

2Dでラクガキをしたイラストが、なんと1クリックで3Dに変換されます!

3Dモデルに色を塗って修正したり、お絵描きの履歴をビデオで保存する事も可能です。3Dのモデルを作成後、2Dのファイルを読み込んで背景にする事も出来ます。

クリエーターじゃなくても楽しめる!新機能モリモリの「Windows 10 Creators Update」

作成した3Dモデルは、「Remix 3D」で公開したり、他の人が作ったデータを読み込んでペイントをする事も出来ます。

こんな楽しい機能をクリエーターだけが使うんじゃあ勿体ないですよね。ラクガキが立体化するなんて、小さな子供が喜びそうですね!

クリエーターじゃなくても楽しめる!新機能モリモリの「Windows 10 Creators Update」

クリエーターじゃなくても楽しめる!新機能モリモリの「Windows 10 Creators Update」

今まで以上にイタズラ描きするのが楽しくなりそうです!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。