人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.21

今なら300円お得!個人間無料送金アプリ『Kyash』がサービス開始

 個人間無料送金アプリ『Kyash』正式版のサービスが201745日よりスタート。これは割り勘の精算やプレゼントの共同購入、旅行やイベントの集金など、個人間のお金のやり取りが簡単に、無料でできるサービス。現在はiPhone版のみだが、追ってAndroid版もリリースされる予定だ。

 このような個人間の送金サービスは『LINE Pay』を始め、いろいろと出てきているが、『Kyash』の利点は登録時に本人確認が不要なので、すぐに使い始められるところ。そして『Kyash』のアプリを持っていない人にも、送金ができるところだ。お金を受け取るためには結果的にアプリのインストールが必要になるものの、送金する側にとってはアプリを持っているかどうかを確認したり、お金を送りたいけど送れないといった面倒がない。


無料送金アプリ『Kyash』。対応機種はiOS9.0以降。

 

 送金のためのお金はアプリに登録したクレジットカードやデビットカード(Visa/Mastercard)から出金される。事前にお金をチャージしておく必要はなく、送金の金額がそのまま引き落とされるので手間がない。『Kyash』アプリを持っている人はもちろん、LINEFacebookTwitter、メールを通じてメッセージを送り、リンク先からアプリをインストールしてお金を受け取ってもらうことができる。一方、『Kyash』で受け取ったお金は、アプリ内に新しく発行されるVisaプリペイドカードに貯まり、別の人への送金に使ったり、約4400万店のVisa加盟店でのネットショッピングのほか、モバイルSuicaへのチャージなどにも利用できる。


Kyash』のメリット。110万円までのお金のやり取りがスマホで簡単にできる。

 


Kyash』でのお金の流れ。受け取ったお金はネットショッピングなどに利用できる。

 


送金の手順。相手を選んで金額を入力するだけと実に簡単。10秒で送れる。

 


Kyash』のホーム画面。送金や受取などがまとめて確認できるほか、まだお金をもらっていない相手もわかる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。