人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

想像を超える高音質と高画質を独り占めできる超お得な貸切りシアター『ならまちシアター青丹座』

2017.04.20

想像を超える高音質&高画像を独り占めできる貸切りシアター「ならまちシアター青丹座」

■古都に颯爽と登場したミニ映画館

悠久の歴史が観光客を惹きつけてやまない奈良駅周辺。飲食店や物販店の数も多く、年中賑わっているが、驚くことに市街地に映画館がない。奈良の中心部にもかかわらずだ。

ところが2015年の秋、そんな街に貸切りで利用できるプライベートシアターがオープンした。そして、日増しに利用者の数が増えているという。北は北海道から南は九州まで、全国各地からファンが訪れる「ならまちシアター青丹座(あをにざ)」に取材にうかがった。

自分だけのシネマタイムを満喫。仲間同士はもちろん、一人で来る人もいる
自分だけのシネマタイムを満喫。仲間同士はもちろん、一人で来る人もいる。

■音の洪水「ドルビー・アトモス」と最新式「4K映像」

「青丹座」が位置するのは、観光スポットとして知られる奈良町。フランスの映画館をイメージしたというレトロな外観が目印だ。「利用者の方にはこうやって中に入っていただきます」と、代表の平田さんがスマホを鍵代わりにして扉を開けるシステムについて説明してくれた。

実際の映画館でベストといわれる席と同じ視野角で観ることができる。
実際の映画館でベストといわれる席と同じ視野角で観ることができる。

館内は120インチの大型スクリーンと4Kプロジェクター、そして11席の座席で構成。座席はリクライニング式のソファでオットマン付き。快適そうだが、シアターとして考えると空間自体は小さめだ。

しかし、そのような場所に圧倒的な高音質を誇る音響システムを導入したのがスゴイところ。「計12個のスピーカーにより、360度の方向から音に包まれる『ドルビー・アトモス』方式を採用しています」と平田さん。壁はもとより、天井からも立体的な音が響き、実際の映画館さながらの迫力を味わえる。ライブ映像だと、会場にいるような臨場感だ。

また、映像にもこだわりがあり、2017年春には4K対応のディスクプレイヤーを新たに導入。息をのむような鮮明な画像が目の前にあらわれる。

「期待以上の場所だ」こんな声が上がってもおかしくない。

座席は移動可能。飲食物の持ち込みもOK。人数が多いほど一人あたりの利用料金が手頃。
座席は移動可能。飲食物の持ち込みもOK。人数が多いほど一人あたりの利用料金が手頃。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。