人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.20

大阪のど真ん中に宿坊体験ができる『和空 下寺町』がオープン

大阪のど真ん中の寺町で宿坊体験できる「和空 下寺町」が誕生!

本来、寺社に参拝する人ための宿泊施設であった「宿坊」だが、近年は一般の観光客にも注目されている。落ち着いた佇まいや、ヘルシーな精進料理は、あわただしい毎日を送る現代人のコリをほぐしてくれる。

そんな宿坊を新たに創生する事業を立ち上げたのが、株式会社和空プロジェクトだ。2017年4月23日に、第一弾として、大阪市天王寺区に都市型宿坊施設「和空 下寺町(わくうう したでらまち)」をオープンする。

■伝統文化を満喫できる体験型宿泊施設

「和空 下寺町」が位置する天王寺区下寺町は、南北400メートルのエリアに、約80の寺院が密集している関西屈指の寺町。周辺には、聖徳太子ゆかりの「四天王寺」や、真田幸村が戦死した「安居神社」など歴史的名所が多い。繁華街の「なんばエリア」や高層ビル「あべのハルカス」にも近く、観光の拠点にもってこいだ。

もうすぐ循環バスが走る予定の下寺町。より便利に。
もうすぐ循環バスが走る予定の下寺町。より便利に。

外国人にも喜ばれそうな畳と低層のベッド。
外国人にも喜ばれそうな畳と低層のベッド。

同施設の特徴は、そこで宿泊して、日本の伝統文化や周辺寺社での朝のおつとめなどを体験できること。「体験型施設だが、積極的に外にも出てもらう」ことがコンセプトの一つで、近隣の寺社に協力を仰いで実現したという。

野菜や穀物を主体にして作る本格精進料理。
野菜や穀物を主体にして作る本格精進料理。味はもとより色彩バランスにも気を配っていて、目を奪われる。

宿泊と食事、文化体験などがパックになったプランで、1日のスケジュール例を挙げると、「1日目が寺社参拝の後、精進料理の夕食、写経や写仏体験。2日目が起床後、周辺寺社で朝のおつとめ、朝食」といった内容になる。普段、あまり経験しないことも多く、刺激を受けるはず。また、茶道や着付け、数珠作り、護摩祈祷など風流なオプションも豊富だ。中身の濃い時間を過ごせる。

「海外の方にもぜひ日本文化を体験してほしい」と、写経などのメニューを用意。
「海外の方にもぜひ日本文化を体験してほしい」と、写経などのメニューを用意。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。