人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.19

あなたにもできるLINEスタンプの作り方

意外と簡単!?1日でできる、LINEスタンプの作り方

「LINEスタンプを作るのは大変そうだ」と思っていませんか?

シンプルな絵柄のLINEスタンプを1セット40個であれば、初心者なら8時間、慣れたら5時間くらいで作ることができます。

週末に作って、自分で使って楽しむのもよし、販売してお小遣いにするのもよし!最近は1セット8個から作ることができ、写真も使用可能なので、その場合はもっと短時間でお手軽に作ることができます。

◎LINEスタンプのテーマを考える

まずはLINEスタンプのテーマを考えます。この2つの質問を中心に考えると、思い浮かびやすいです。

・誰が使うか?
・どんなときに使ってほしいか?

たとえば、こちらは「ビジネスマンが使う」「仕事から帰るとき」をイメージして作った『かえるおかえる』(4/12時点で申請中)というLINEスタンプです。女性や子供にも親しみやすく使ってもらえるように、性別がわからないキャラクターになっています。

意外と簡単!?1日でできる、LINEスタンプの作り方

◎紙に下書き用の絵をシャーペンで描く

意外と簡単!?1日でできる、LINEスタンプの作り方

らくがきをするように、紙に絵を描いてください。下書きなので、線が少しはみ出ていても大丈夫です。もし短時間で作りたいと思っているなら、線の数を少なく、塗る場所を少なく、できるかぎりシンプルなスタンプにしてください。

■ガイドラインに目を通しておく

下品な絵柄や会話で使えない絵柄は審査に通らないので、念の為ガイドラインに目を通しておくといいと思います。

意外と簡単!?1日でできる、LINEスタンプの作り方
https://creator.line.me/ja/guideline/sticker/

販売したい数が描けたら、使いやすい順番に番号を振ってください。この作業をすることで、あとから楽になります。

申請するときに、メイン画像とタブ用が必要になるので、作り終えたスタンプの一部をコピーアンドペーストで作ると簡単です。

■スタンプを作るとき、セリフを入れるか、よく考えること

スタンプにセリフを入れるか、よく考えてください。たとえば「帰る」と入れると、スタンプを使ったときに“帰ること”が伝わりやすいかわりに、使える場面が“帰るとき”に限られてしまいます。「帰る」と書いていなければ、“行くとき”や“今の状況を表すとき”にも使うことができます。つまり、言葉の入っていないスタンプほど使ってもらいやすいです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。