人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.19

KDDIがビデオ会議、VoIP内線通話、メッセージングなどビジネスコミュニケーションを統合したクラウドサービス「Cisco Spark」を提供

KDDIとシスコシステムズは、ビデオ会議を中心にビジネスコミュニケーションを統合したクラウドサービス「Cisco Spark」の提供について協業を行なうと発表した。

この協業により、KDDIは2017年7月よりビデオ会議、VoIP内線通話、メッセージングなどのビジネスコミュニケーションが統合されたクラウドサービス「Cisco Spark」の提供を開始する。

「Cisco Spark」は毎日の仕事で活用の機会が増えているビジネスメッセージ、ビデオ会議などのコラボレーション機能に加えて、ビデオ会議端末の相互接続を実現するゲートウェイ機能も利用できるシスコのクラウドサービス。ほぼすべての主要なモバイルやデスクトップデバイスからアクセスが可能で、メンバーがどこにいても参加できる、セキュアな仮想会議室を立ち上げることができる。メンバーやトピック、プロジェクトごとなど、自由に会議室を開設することも可能だ。会議室に入ったチームメンバーは、メッセージの送受信やファイルの共有・閲覧を安全な環境で行ない、複数メンバーでの音声またはビデオ通話、画面共有をすぐに開始。アドバンスド ミーティング機能として世界シェア1位のビデオ会議サービス「Cisco WebEx」も利用できる。

「Cisco Spark」の会議室にはメンバー全員のファイルや文書、決定事項がまとめて保管されるため、仮想会議やビデオ会議、チャットなど、チームに必要なあらゆる作業を1か所で行うことができ、生産性が目に見えて向上。インターネット環境があれば、マルチデバイスでどこでも簡単にセキュアなビデオ会議を利用できるため、会議に関する時間を短縮し、業務効率化・コスト削減への貢献も期待される。

「Cisco Spark」のコーリング機能とKDDIの音声基盤との連携により、固定電話番号 (0AB~J番号) での外線通話とクラウドPBX機能を利用できるサービスを提供。これで固定電話回線や宅内電話交換機 (PBX) 等の設備なしで音声環境が実現するほか、番号ポータビリティにより既存の固定電話番号の利用も可能になる。

関連情報

http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2017/04/13/2399.html

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。