人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.18

ハワイもグアムも行ける!LCC中長距離路線の上手な活用法

 航空業界の動きが活発だ。一昨年、ティーウェイ航空が関西-グアム線を就航した。日米間を結ぶLCCとしては初の路線となった。日本発の国際線LCCは近年急増したが、その行き先はほぼアジアの都市に限られていた。台湾や香港、マレーシア、タイなどがそうだ。アジア以外の地域へのLCC就航が期待される中、登場したのがグアム路線だった。

◎以遠権を活用した中長距離路線

 ティーウェイ航空は韓国のLCCである。羽田や成田へは就航しておらず、首都圏ではあまりなじみがないものの、関西のほか札幌や福岡などの地方都市と韓国とを結ぶ定期便を持つ。首都圏以外の空港に関しては、「以遠権」が自由化されている。外国の航空会社が我が国を経由して別の国へ飛ぶことができる権利で、ティーウェイ航空のグアム便はまさにこの以遠権を活用したものだ。すでに就航していた大邱-関西線を、グアムまで延伸する形で実現した。要するに、大邱-グアム路線の途中区間という位置づけである。同様に以遠権を利用する形で、エアアジアXが関西-ホノルル線を同年11月より就航。LCCの中長距離路線が今、要注目なのだ。

 新規就航を記念して破格のキャンペーン運賃が提供されるのも、LCCではもはや恒例である。ティーウェイ航空のサイト上での最安値は、グアムまで片道、何と990円。さっそく検索してみたところ、990円の席は取れなかったのだが、4990円の席に空きを見つけ、ポチッと予約したのだった。税金や燃油サーチャージといった諸費用が込みで往復約2万3000円。これでも十分に安い。

●フライトスケジュール

フライトスケジュール

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。