人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サラダがもっと美味しくなるzylissの高性能野菜水切り器『スウィフトドライ サラダスピナー』

2017.04.15

フィスラージャパンは同社が輸入販売を手がけるスイスのキッチンツールブランド、「zyliss(チリス)製の高性能の野菜水切り器『スウィフトドライ サラダスピナー』の取り扱いを開始した。直径270×高さ150mmの「大」が6500円(税別)、直径230×高さ130mmの「小」が5500円(税別)。

スウィフトドライ サラダスピナー

 

チリスの『スウィフトドライ サラダスピナー』は、面倒な野菜の水切りが、簡単・スピーディにできる便利アイテム。今回のモデルでは水を切る力が、従来品と比べて25%もアップしたという。片手でハンドルを押したら、そのまま回転し水切りをするため、ハンドルを回し続ける必要がない。両手がふさがることがないので、他に調理をしながら水切りができるのだ。ボウルの底には滑り止めのコーティングを施しており、水まわりで使用しても滑りにくい仕様。ハンドルのロックボタンをセットすると、フタの部分が平らになり、コンパクトに収納できる設計だ。そのまま冷蔵庫に入れることもでき、残った野菜の保存にも便利。透明のシンプルなデザインのボウルは、そのままテーブルにサーブすることもできる。

スウィフトドライ サラダスピナー

しっかりと水を切る、パワーアップした秘訣は、チリス独自の新技術「アクアベント」にある。特許を取得した「アクアベント」は、今までにない波型のバスケットにより空気を効率よく送り込み、野菜などをボウルの波型の溝に分散させるため、回転した際にかたよることなく水を勢いよく飛ばす。独特の波型をしたバスケットの形状と広い網目により、一度に多くの量の水を排出することが可能になった。

ちなみにしっかりと野菜の水を切ることで、食材本来の味を楽しめ、ドレッシングなどの調味料とよく絡み、普段のサラダが美味しくなると言われている。油分・塩分が気になるドレッシングを少量で抑えることができ、ヘルシーに仕上がりが期待できる。

スウィフトドライ サラダスピナー

関連情報

https://www.fissler.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。