人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.15

まだ間に合う!間近で桜を堪能するグランピング花見のススメ

桜は目の高さで観賞!「グランピング花見」の実施手順

普通の花見とは異なり、ちょっとばかり贅沢に行う「グランピング花見」。近年、流行り出したものの、まだまだ知名度は低い。そもそもグランピングって何? グランピング花見って具体的にどんなことをするの? そんな疑問を解消しつつ、グランピングのプロに聞いた「グランピング花見」の実施手順を紹介する。

■グランピングとは?

桜は目の高さで観賞!「グランピング花見」の実施手順

グランピングとは、「グラマラス・キャンプ」または「グラマラス・キャンピング」を略したもの。自然の中で行う普通のキャンプを、まるで高級ホテルの一室のような雰囲気で、豪華にやってしまおうというのが、このグランピングだ。

よくあるスタイルは、あらかじめ用意された、ホテルの一室のようなテント空間で優雅にフードを味わいながら楽しむもの。発祥は英国の富裕層で、近年日本にも伝来し、アウトドア慣れしていない層でも気軽に行えることから人気を博している。

また、いつものキャンプに、ソファやテーブルなどラグジュアリーな家具を持ち込む簡易的なグランピングもある。

桜は目の高さで観賞!「グランピング花見」の実施手順

■グランピング花見の実践法

このグランピングを花見へ取り入れたのが「グランピング花見」だ。

全国の絶景で独自のグランピングを提供する移動式グランピング会社Circus Outdoorの石山学さんに、グランピング花見のやり方を伝授してもらった。

●グランピング花見はどこでやる?

1.穴場スポットを見つけておく

「よくお花見に使われる公園は混雑が予想され、グラマラスなお花見には程遠くなってしまいます。普段、電車や車などから、桜の木がきれいな穴場を見つけておきましょう。BBQやキャンプの機会があれば、地元の人から穴場スポットを聞き出すのも忘れずに」

2.目の高さに桜がくるとグラマラス

桜は目の高さで観賞!「グランピング花見」の実施手順

「お花見はよく桜の木の下で行われますが、上を見上げなければなりません。少し小高い丘に登ってみると、ちょうど目の高さに桜がくる、グラマラスにお花見ができるエリアがあります。比較的、人も少ないエリアなので、少し得した気分にも。より一層、優雅にグランピングお花見を楽しめますよ」

●グランピング花見に必要な道具は?

「グランピングは、もともと貴族が野外で狩りなどをする際、自分の家を再現したところから始まっています。例えば、普通のお座敷タイプではなく、キャンプ用のテーブルに白い布をかけ、椅子に座って花を観賞して楽しんだり、紙コップをワイングラスにしてみたり、プラスチックの食器を本物の食器にしてみたりするだけでグランピングらしくなり、気分も盛り上がりますよ」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。