人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.17

あの頃これが欲しかった!ゲーマー用に特化したシャープのAVパソコン『X68000』

あの頃これが欲しかった!ゲーマー用に特化したお金持ち向けAVパソコン「SHARP X68000」

シャープのAVパソコン『X68000』

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a9/Vcfe2007_img_5135.jpg

現代の様にインターネットが普及していなかった1970~80年代。

家庭の娯楽の中心は、ラジオ、そしてテレビでした。

その後、家庭向けのマイクロ・コンピューターが、各社から続々と発表され、一般の人もコンピューターに触れられる機会が増える様になりました。

まず1979年、完成品の一体型マイコンが発表されるに至りました。その機種とは「NEC PC-8001」です。

NEC PC-8001は、日本で初めて「パーソナル・コンピューター(PC)」と呼ばれる機種となりました。

あの頃これが欲しかった!ゲーマー用に特化したお金持ち向けAVパソコン「SHARP X68000」
http://www.nec.co.jp/profile/empower/history/1979-4.html

ほぼ時期を同じくする1978年、PC-8001を終生のライバルとする、こちらも日本マイコン史に輝く不朽の名機が登場します。その機種とは…。「SHARP MZ-80K」です。

あの頃これが欲しかった!ゲーマー用に特化したお金持ち向けAVパソコン「SHARP X68000」
https://ja.wikipedia.org/wiki/MZ-80#/media/File:Mz80k.jpg

MZ-80Kは、10型CRTとキーボードを内蔵した、オールインワン・コンピューターとして発売されました。時代を同じくして登場したPC-8001とは、お互い良きライバルとして、ユーザー同士が切磋琢磨して、その勢力を競い合いました。

しかし、その後パソコンの世界では、NECとSHARPの2台巨頭時代は早々に終わりを告げ、第三のメーカーと機種が名乗りを上げました。

その機種とは、富士通の「FM-8(FUJITSU MICRO 8)」です。

あの頃これが欲しかった!ゲーマー用に特化したお金持ち向けAVパソコン「SHARP X68000」
http://www.fujitsu.com/jp/Images/fm8_tcm102-1483490.jpg

1981年に登場したFM-8は、PC-8001やMZ-80Kと比べれば、破格の高解像度である640X200ドット/8色を実現していました。

FM-8でヒットを飛ばした富士通は、更なる販売攻勢を掛ける為に、サウンド機能を強化して、大幅に価格を下げた後継機種を発表して勝負を掛けます。その機種こそが、1982年に登場した富士通の「FM-7(FUJITSU MICRO 7)」です。

あの頃これが欲しかった!ゲーマー用に特化したお金持ち向けAVパソコン「SHARP X68000」
https://en.wikipedia.org/wiki/FM-7#/media/File:FM-New7,_May_2013_B.jpg
(写真はFM-NEW7)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。