人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.16

最上ランクの安らぎが得られるラフマのリクライニングチェア『エボリューション エアコンフォート』

総合アウトドアブランドのラフマは、リクライニングチェアの最上級モデル『エボリューションエアコンフォート』を2017年4月中旬より展開する。この商品は、4月12日より期間限定展開する新宿伊勢丹メンズ館8階<ボンジュールフランス>を筆頭に全国の取扱い店、オンラインショップにて発売される予定だ。価格は4万1000円(税別)。

『エボリューションエアコンフォート』は、最上級のフレーム設計「エボリューション」とシートマットレス「エアコンフォー」を組み合わせた、同社史上、最強リクライニングチェアになるという。

「エボリューション」は、ラフマのリクライニングチェア5種類のなかで、最上級ランクの設計構造したフレームモデル。その特徴は、まずベッド部分の天地のパイプを排除することで見た目の美しさと無駄な干渉を防ぐ構造を採用したこと。また、フレームと生地をつなぐクリップシステム(クリップサスペンションシステム)をシート端まで最大限の量を採用することにより、座ったときの耐圧分散を促して、より深く心地良い安定感を実現している。

一方でシートマットレス素材には、「エアコンフォート」を採用。この素材は、元来ラフマのアウトドア用バックパックの背面素材に開発されたもので、クッション性はもちろん、通気性、速乾性、防カビ性、抗UV性に優れ、高耐色堅牢度を備えているため、日光や雨水にさらされるアウトドア環境での使用も可能で、手入れも簡単だ。

背もたれと足元のリクライニングは、127度まで無段階に調整できるため、好みの角度の設定が可能。同社では仕事中のブレイクタイムやリビング、テラスなどあらゆるシーンで最上級のリラクゼーションを体感できる、と説明している。

本体サイズは高さ1140×幅690×奥行き850mm、折りたたみ時は高さ980×幅690×奥行き230mm。耐荷量は140㎏。

関連情報

http://www.lafuma-furniture.jp/

 

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。