人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.16

『ねこのための音楽』に反応するのはどんな猫?猫カフェで実験してみた

■連載/ペットゥモロー通信

「ねこのための音楽」に最も反応するのはどんな猫?

今年2月、猫をリラックスさせる効果があるという「ねこのための音楽」が日本上陸を果たしましたが、みなさんはもうチェックされましたか?

「ねこのための音楽」はアメリカのクラシック音楽家が猫の聴覚を研究して作った曲で、日本でもiTunes/Amazonの両クラシックチャートで1位を記録!以前、ペットゥモローでも筆者の愛猫で試してみたところ見事に反応した、猫好きにはたまらない楽曲なんです。

◆関連記事:世界で話題の「ねこのための音楽」を愛猫に聞かせるとどうなる?

SNSにも実際に試した全国の猫好きさんから多くの反応が寄せられていますが、ここでちょっとした疑問が。

「猫に効果があるのはわかったけど、どんな猫が最も反応するのか?」

猫だって人間同様、性格も違えば年齢も種類も、猫それぞれ。そこで!たくさんの猫が集う猫カフェで実験してみました。

人気の猫カフェ「猫の居る休憩所299」で実験スタート

訪れたのは池袋の人気猫カフェ「猫の居る休憩所299」。一般的な猫カフェの4倍の広さを誇るこのお店では漫画やボードゲームを楽しみながらカワイイ猫ちゃんと触れ合えます。

この日、お店にいたのは20匹の猫ちゃんたち。おじさん猫から、まだ1歳にも満たない猫ちゃんも。さらにはマンチカンやメインクーン、スコティッシュフォールドなど種類もさまざま。

一体、どの猫ちゃんが反応するのか? 他のお客さんの邪魔にならないよう、低ボリュームで「ねこのための音楽」を流してみました。すると、、、

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ