みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >働く女性には仕事のスイッチを入れる…

働く女性には仕事のスイッチを入れる〝第2の勝負下着〟がある!?(2017.04.14)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワコールは「第2の勝負下着」に関する実態調査を実施。その結果を公開した。同社では2016年11月に20代~40代の女性1100名を対象に女性の「勝負下着」に関する意識調査を行ない、対異性のためではなく “自分のスイッチを入れるため”の勝負下着、「第2の勝負下着」の存在を明らかにしている。

まずガードルは、仕事用の勝負下着になると思いますか?という問いに対して、「強くそう思う」 44.3%、「少しそう思う」47.1%と90%以上が、ガードルが仕事における勝負下着になると実感。その理由として、下記のコメントが挙げられた。
・仕事着を綺麗に着こなすことができるし、体型も整えてくれて自信が持てるようになるから。
・足や腰はもちろんですが気持ちも引き締まるので集中力が増すような気がします。 シャキっとするので大事な仕事の場面などにはぴったりだと思います。

第2の勝負下着

仕事でガードルを着用したいと思う理由として、「気合いを入れたかったから」が48.6%で最も多く、「いつもより自分を魅力的に見せたかったから」が47.1%、「モチベーションをあげたかったから」が37.1%という結果が出た。またガードルの着用シチュエーションは「来客がある日」30.0%、「客先への外出がある日」21.4%と、社外の方と会う機会が高い結果となった。

第2の勝負下着

ガードルに対するイメージの変化について、「とてもあった」 44.3%、「ややあった」47.1%という結果に。またイメージ変化の理由として、「とてもあった」、「ややあった」と回答した人は、機能性、着心地、デザインにおいて過半数以上となっている。

第2の勝負下着

■調査概要
地域/1都3県
対象/25歳~34歳の女性計70名(一般生活者)
調査時期/2017年3月
調査手法/インターネット調査(ワコール調べ)

文/編集部

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。