人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.14

グランピングと収穫体験が同時に楽しめる!農園リゾート『THE FARM』で過ごすおいしい休日

■連載/大森弘恵のアウトドアへGO!

■2階建てのデッキから棚田を眺めながら朝食を

 この春、千葉の農園リゾート「ザ ファーム」に最新グランピング施設が9棟オープンした。

「ザ ファームはコテージに泊まって野菜を育てたり収穫した野菜で料理をしたり、都会の方が気軽に農業や自然とふれあえる施設です。コテージを別荘感覚で利用していただいているのですが、非日常感を味わうならテントのほうがいいのではと考え、昨シーズンよりグランピングをはじめました」と語るのは武田泰明社長だ。

 昨春にオープンした森の中のテント“ザ ファームキャンプ フォレスト”、続いて小川沿いに16棟を建て、今年のゴールデンウイークまでに全26棟のグランピング用テントが並ぶことになる。グランピング施設としては、関東最大規模だ。

 最新の“ザ ファームキャンプ ヴィラ”は2階建てデッキを有し、最高の景色を眺めながら朝食や酒を楽しめるという作り。武田社長と社員のアイデアから生まれたという。

「ザ ファームキャンプは、中央に小川が流れていて両脇に芝生が広がっています。裸足になって芝生を歩き、子どもたちが小川で遊ぶ。親はデッキでそれを眺めながらくつろぐ……というイメージを描いてレイアウトしたんですが、昨夏はそのイメージ通りの光景となりました。

 新しい施設を作るにあたり、この光景を眺められるよう2階建てにすることを思いつきました。ほかにも、2階に風呂を作るなどいろいろなアイデアが飛び出して。でも、おもしろいけれど実現にはハードルが高すぎたので現在の形に落ち着きました」(武田社長)

グランピングと収穫体験を同時に楽しめる農園リゾート「ザ ファーム」でおいしい休日を!
この春よりオープンした“ザ ファームキャンプ ヴィラ”。寝室は北欧生まれのテント、ノルディスク/ヴァナヘイム。2階建てのデッキから棚田や小川、森を眺めながら食事を楽しめる。最高のひとときだ

グランピングと収穫体験を同時に楽しめる農園リゾート「ザ ファーム」でおいしい休日を!
デッキの1階はハンモックと炊事場があり、バーベキューを楽しめる

グランピングと収穫体験を同時に楽しめる農園リゾート「ザ ファーム」でおいしい休日を!
寝室はセミダブルのベッドが2台とマット2枚・寝袋2個。電気ケトル(コーヒー、ココア付き)やタオル、歯ブラシ、灯油ファンヒーター完備でホテルライクのステイを約束。ヴィラ利用料金は3万2400〜4万2800円(大人2名、税別)

グランピングと収穫体験を同時に楽しめる農園リゾート「ザ ファーム」でおいしい休日を!
リバーサイドは大人2名で2万6600〜3万7000円(税別)。ほかにフォレスト(3万600〜4万1000円、税別)、ジュニアスイート(2万8600〜3万9000円、税別)がある

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ