人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

こちらは地球に足の着いた実業家!?人生をかけてフードチェーン改革に挑戦するイーロン・マスクの弟キンバル・マスク

2017.04.14

オンライン決裁システムのPayPal、電気自動車事業のテスラ・モーターズ、宇宙事業のスペースX、太陽光エネルギー事業のソーラーシティなど、複数の世界的企業を立て続けに創設している天才起業家イーロン・マスクの弟、キンバル・マスクをご存知でしょうか? 彼は1972年生まれで現在コロラド州に住む。テスラ、スペースXのボードメンバーでもある。アメリカでは、ミレニアル世代をも魅了するソーシャルアントレプレナーだ。

地球に足の着いた実業家?イーロン・マスクの弟キンバル・マスクが人生をかけるフードチェーン改革#SXSW

マスク兄弟は南アフリカからの移住民。キンバルはカナダの大学でビジネスを学び、一方、父親譲りでエンジニアの知識も持つ。兄弟で出版ソフトの会社Zip2社を立ち上げてコンパックに売却、20代で巨万の富を得、兄の創業したペイパルやスペースXに投資した。その後、西海岸を離れNYの料理学校に通い、2014年に初めてのレストランを立ち上げ、フードへの情熱を次々に形にしている実業家だ。

そのキンバルのトークセッションを、テキサス州オースティンで開催されたクリエイティブ・ビジネスの祭典「サウスバイサウスウエスト」で聴いてきた。司会は米国メディアFast Companyの編集者エイミー・ファーレイ氏。

テーマは「我々の時代の通貨は、信頼だ」。人々やモノは信頼でつながっていくという彼の信念で、アメリカのフードチェーン改革を目指す現在に至るまでの自身のストーリーをあますところなく披露した。その際のキーワードから、彼の活動を紐解いてみた。

# Real Food
加工食品ではないリアルフード、「ほんとうの食べ物」

地球に足の着いた実業家?イーロン・マスクの弟キンバル・マスクが人生をかけるフードチェーン改革#SXSW

キンバルが究極にめざしているのは、誰もが「ほんとうの食べ物」を家庭で口にできるようにすること。そのためにはまず自分たちでレストランを開き、子供達の教育システムを作り、さらにミレニアル世代の農業参画を推進、リアルフードに関わるスタートアップへの投資とインキュベーション、政府とのタイアップ、法整備への提言、と活動の幅を次々と広げている。キンバル自身も、生産現場に足を運んでいる。

地球に足の着いた実業家?イーロン・マスクの弟キンバル・マスクが人生をかけるフードチェーン改革#SXSW

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。