みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >IT・モバイル
  3. >【SXSW2017】働き方改革はメークから…

【SXSW2017】働き方改革はメークから?在宅勤務時に化粧の手間を省く資生堂の「TeleBeauty」とは(2017.04.13)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)は、毎年3月に米国テキサス州のオースティンで開催されるイベント。インタラクティブ、映画、音楽の3テーマが中心で、その一環で開催されたトレードショーでは、今年は日本勢の出展が連日にぎわっていた。

#BEAUTYTECH(美容テック)のバナーの下、浴衣姿のスタッフで華やかな資生堂ブース。展示の目玉は、オンライン会議中の顔の映像に自動でメークできるアプリ「TeleBeauty(テレビューティー)」。在宅勤務時にスカイプなどビデオ会議をする際に、女性がメークをする手間や時間から解放するコンセプトで、自社のメーク技術などのノウハウ、トレンド情報とマイクロソフトの技術支援で開発された。

スカイプなどオンラインのビデオ会議で、ワンクリックで好みのメークパタンを自分の映像に反映でき、リアルタイムで顔の動きに連動する。メークの手間が省けるだけでなく、照明環境、服装、カメラ性能などによって左右されがちな顔色を補正し、ナチュラルなメークで好印象な自分を演出できる。現場の資生堂スタッフの方に伺うと、会場では性別や人種を問わず、簡単で実用的な点がとても人気だという。確かに、これでかなりの時間が節約できて、気持ちの負担も減る。


アプリの操作画面で、好みのメークが選べる。

 
ブースでのデモの様子

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。