人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.04.12

創業者リード・ヘイスティングスCEOが語るNetflixの変革論

■連載/折原一也のAudio&Visual最前線

 全世界9380万人の会員を抱える世界最大の映像配信サービスNetflix(ネットフリックス)。Netflixのオリジナルドラマ『Marvel アイアン・フィスト』が配信開始されるのに時を合わせて、北米、欧州、南米、アジア太平洋各国のプレスに向けNetflixテクノロジーの取り組みを紹介する「Netflix Labs Day 2017」が、3月15日・16日に開催された。

 Netflixの最新技術、そして 『Marvel アイアン・フィスト』の内容も気になるところだが、日本のユーザーからの素朴な疑問として「Netflix」ってどんな会社なの? という所から興味を持つ人も多いはずだ。

 全3回に渡るレポートは、Netflixの会社訪問と、CESのリード・ヘイスティングス氏のQ&Aセッションからスタートしよう。

米国のNetflix本社を直撃取材した
米国のNetflix本社を直撃取材した

■シリコンバレーの近くにある巨大本社

 Netflixの本社はサンフランシスコから車で約1時間、シリコンバレーがあるサンノゼにも近い、米国カリフォルニア州ロスガトス市という閑静な街に広大なオフィスを構えている。

 1997年創立のNetflixは、現在のCEOであるリード・ヘイスティング氏がオンラインDVDレンタルサービスとして設立。当時から米国では人気のサービスだったが、2007年に現在と同じ月額定額の映像配信をスタート。瞬く間に世界最大の映像配信サービスへと上り詰め、世界190か国、全世界9380万人のユーザーを抱えるまでに成長した。日本での展開だけを見ると、まだまだ普及途上といった印象を持つが、すでに世界的にはGoogle、Amazon、Facebookらと並ぶIT業界の巨人の一角といえる。

 Netflixのロスガトスの本社は全7棟で、1800人の従業員が働く非常に大規模なものだ。オフィスの全体像は写真には収められないが、まるで郊外のショッピングモールのような規模だ。

Netflixが受賞したトロフィーを飾られたE棟のエントランス
Netflixが受賞したトロフィーを飾られたE棟のエントランス

Netflixのオフィスの中庭にあたるスペース
Netflixのオフィスの中庭にあたるスペース

まるでショッピングモールのような規模
まるでショッピングモールのような規模

棟間の移動で使える電気自動車を完備
棟間の移動で使える電気自動車を完備

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ