人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最も古い歴史をもつ愛玩犬「マルチーズ」の歴史

2017.04.11

■連載/ペットゥモロー通信

愛玩犬として確固たる地位を築いているマルチーズの歴史とは?

11-11

人気が高いマルチーズは、もっとも古い愛玩犬といわれています。そんなマルチーズですが、どのような歴史を歩んできたのでしょうか。

マルチーズの起源は、紀元前にまでさかのぼると言われており、フェニキア人の船乗りが地中海に浮かぶマルタ島に持ち込んだ犬がマルチーズの祖先だそう。イソップ物語にもマルチーズについて「長い船旅をする船員のペット」との記述があるほど、古くから人々に親しまれてきた犬種です。

15世紀ごろフランスに渡ったマルチーズは、貴婦人の愛玩犬として人気を博した後、19世紀ごろイギリスに持ち込まれました。その後ビクトリア女王がマルチーズを飼いはじめたことから、その人気に火が付いたといわれています。

マルチーズ人気が白熱するいっぽうで、マルチーズはある危機に直面していました。かつてはマルタ島で純粋な交配が行われていたマルチーズですが、他国に渡り他犬種との交雑が進んだことによって、1800年代には純血種の絶滅が危惧されるようになったのです。この絶滅の危機はマニラからやって来た数頭のマルチーズの血統により何とか避けることができ、今日まで犬種を継承することができたと言われています。

日本においてもマルチーズの人気は高く、1968年から1984年までの16年間、ジャパン・ケネルクラブの登録数1位に輝いていました。今もその人気は安定して続いていて、たくさんの人に愛され続けている犬種だといえるでしょう。

文/大原絵理香

構成/ペットゥモロー編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。