みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >エンタメ
  3. >ジロリアンも注目!〝麺なしラーメン…

ジロリアンも注目!〝麺なしラーメン〟がアツい(2017.04.08)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラーメンから麺が消えた!? 都内の有力店が相次いで〝麺なし〟メニューを投入している。もともと、2015年4月に大手ちゃんぽんチェーン『リンガーハット』が麺を抜いた「野菜たっぷり食べるスープ」を発売したのが先駆。以来、ガッツリ系『立川マシマシ』は麺を豆腐に置き換え、『秀ちゃんラーメン』はキャベツを麺に見立てて採用。つけ麺チェーン『舎鈴』の「つけ肉」は「たんぱく質を摂って糖質はカット」をうたっており、女性客のオーダーも多いという。

「麺なしが受けた背景には、ここ最近の健康志向、糖質制限ダイエットのブームがあります。ラーメン=高カロリー=太りやすいというイメージの真逆を狙った施策がはまったのでは」(フードジャーナリスト・山路力也さん)

 麺とスープを分けた「つけ麺」、スープレスの「油そば」は今や市民権を得ている。食志向の多様化に伴い、麺なしラーメンもこの勢いで一定のポジションを占めるのか? 今後の動向にも注目だ。

■博多豚骨が放つネオ麺レス【キャベツ】

ラーキャベ

ラーキャベ 500円

麺を丸ごとキャベツに差し替えており、替え玉として2杯目をキャベツ麺にもできる。甘味のあるキャベツは麺のようにカットされており、濃厚豚骨スープとの絡みも上々。

●秀ちゃんラーメン 赤坂

住所/東京都港区赤坂2-17-58 赤坂福住ビル1F 地下鉄千代田線赤坂駅より徒歩5分
電話/03・5545・9488 営業時間/11:30~23:00(LO22:30)、木金11:30~翌1:00(LO0:30)
定休日/土日祝

■濃厚汁に上質肉がマッチ!【肉】

つけ肉

つけ肉 920円

豚バラ肉は脂少なめのスペイン産を採用。豚骨+魚介が濃厚にきいたつけ汁、シャキッとしたボイル野菜と三位一体ですばらしい。

●舎鈴 八重洲店

住所/東京都中央区八重洲1-6-4 JR各線東京駅より徒歩3分、地下鉄各線日本橋駅より徒歩5分
電話/非公開 営業時間/11:00~翌3:00(LO翌2:30)、土日祝11:00~22:30(LO22:00) 無休

■ヘルシーなのにガッツリ系【豆腐】

ラーメン(麺を豆腐に変更) ラーメン(麺を豆腐に変更)サブ

ラーメン(麺を豆腐に変更) 750円

400gのドカ盛り茹で野菜、豚が脂ぎった濃厚スープはワイルドの一言。大豆の風味がきいた『京とうふ藤野』の木綿豆腐と不思議に調和する。

●立川マシマシ 5号店

住所/東京都千代田区神田駿河台2-4-10 JR中央線御茶ノ水駅より徒歩2分
電話/03・5280・2708 営業時間/11:00~15:00、17:00~23:00 無休

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。