人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あの頃これが欲しかった!パソコン黎明期に爆発的な人気を博したシャープのマイコン『MZ-80K』

2017.04.10

ほぼ時期を同じくとする1978年、PC-8001を終生のライバルとする、こちらも日本マイコン史に輝く不朽の名機が登場します。

その機種こそが…。「SHARP MZ-80K」なのです!

あの頃これが欲しかった!パソコン黎明期に爆発的な人気を博した、不朽の名機「SHARP MZ-80K」の巻
https://ja.wikipedia.org/wiki/MZ-80#/media/File:Mz80k.jpg

MZ-80Kは、CPUはZ80、RAMが20K、10型CRTとキーボードを内蔵した、オールインワン・コンピューターとして登場しました。ちなみに、キーボードに半田付けを行って製作する、セミキットとして発売されました。

本機は先述のキーボード・ディスプレイ一体型マイコンであるPET-2001に、外観のみならず、メモリマップ、グラフィックス・BASICのコマンドにも大いに影響を受けたコンピューターと言われています。確かになんとなく似てますね。

あの頃これが欲しかった!パソコン黎明期に爆発的な人気を博した、不朽の名機「SHARP MZ-80K」の巻
https://www.furuyan.com/でじ-おた-サラリーマンの僕がいきなり過去の電子ヲタ-しかも女子-に出会った結果-第三部-爆裂-マイクロコンピュータ編/

MZ-80Kの設計思想として特徴的なのが、「クリーン設計」である事です。

PC-8001が起動後すぐに、内蔵のROMからBASICが使える様になるのとは異なり、まずはOSをテープレコーダーから読み込む作業が必要だったのです。

様々なOSを学習したい人にとっては、正に有難い仕様だったと言えましょう。

あの頃これが欲しかった!パソコン黎明期に爆発的な人気を博した、不朽の名機「SHARP MZ-80K」の巻

但し、OSのロードが終わって、コンピューターが使える様になるまでには数分程度かかった為、ただちにゲームで遊びたい人には不評だったかもしれません。

今でこそ、ハードディスクやSSD内蔵のPCであれば、OSが瞬時に起動する時代ですが、昔はこんな時代があったのです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。